鈴木亜美が第1子、男の子出産(画像あり) 7歳年下男性とナンパで出会い、できちゃった結婚から半年で子供が誕生

鈴木亜美

昨年7月に結婚を発表した歌手・鈴木亜美さん(34)が13日、第1子となる男の子を無事に出産したことを発表しました。

鈴木さんは所属事務所『エイベックス・マネジメント』を通じて、「抱きしめると落ち着いて寝ている我が子を、これから守り、大切に大切に逞しく育てていきたいと思います。応援して下さった方々には、心から感謝しています。今後とも、温かく見守っていただければ幸いです」というコメントを発表し、活動開始時期は4月を予定しているといいます。

また、公式ファンクラブサイト、公式ブログでも出産を報告しており、ブログでは「昨日、1月12日に3228gの元気な男の子を無事出産致しました!母子共に健康です。」と報告し、「小さな小さな身体から、少しフライング気味に一生懸命泣いて産まれてきてくれたベビくんを見た時には涙が溢れ、これ以上にない幸せな気持ちになりました。」と喜び、「抱きしめると落ち着いて寝ているベビくんを、これから守り、大切に大切に逞しく育てていきます!応援して下さった方々には、心から感謝しています、本当にありがとうございます!あみママ頑張ります」と綴っています。

<↓の画像は、鈴木さんが投稿した赤ちゃんとの写真>
鈴木亜美と産まれたばかりの長男のツーショット

ちなみに、出産予定日は14日だったそうで、12日19時からはライブ配信サービス『LINE LIVE』でトーク番組を配信予定だったものの、12日に陣痛が始まってしまったそうで、同日13時に自身のツイッター上で「体調不良の為、中止にさせて頂きます。ごめんなさい!!」と発表していました。

鈴木さんは自身のデビュー日でもある昨年7月1日に、身長182センチの長身で、剣道5段の腕前の持ち主だという7歳年下の会社員男性(当時27歳)とできちゃった結婚。

2人は2015年末に旅行先のシンガポールで出会ったそうで、鈴木さんは女性3人で旅行中の夜に、ホテルのバーで1人で居る時に男性から声をかけられたといいます。

鈴木さんは最初避けていたものの、話をすると紳士的で良い人だったといい、男性は相手が歌手の鈴木亜美さんだということも分かっておらず、「このまま会えなくなるのは寂しいから付き合ってください」と告白され、帰国直後の年越しや正月を一緒に過ごし、昨年4月末に同居生活がスタート、5月に妊娠が発覚したそうです。

このエピソードについては、バラエティ番組や雑誌のインタビューなどでも明かしており、この話を聞いたダウンタウンの松本人志さんは「とんだ尻軽女やな!」とツッコミを入れ、ネット上でも「ナンパ待ちで即付き合うとかありえない」などと批判されていました。

ナンパで出会った年下男性と交際し、約半年で妊娠・結婚という流れから、スピード離婚といったことにならないか少々心配ではあるのですが、これから夫婦協力し、家族3人で素敵な家庭を築いてほしいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    鈴木あみ、なにが売りなんだかわからんし、別に話題いらん。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について