女優・有坂来瞳が第2子・女の子を出産! 青年実業家と結婚7年で2人目の子供が誕生

有坂来瞳

女優・タレントの有坂来瞳さん(ありさか・くるめ 37歳)が、11日に第2子となる女の子を出産していたことが明らかとなりました。

3215グラムで母子ともに健康だといい、『サンケイスポーツ』の取材に対して有坂さんは、「長男も妹の誕生に大喜びし、『僕が守るんだ』と張り切っています。これからは長男同様、かけがえのない我が子たちを夫婦で愛情いっぱい、大切に育てていきたいと思います」「私自身も二児の母親として日々成長しながら、今まで以上に温かい家庭を築いていけるよう、精一杯努力していきます」とコメントしたとのことです。

有坂さんは1997年に、安達祐実さん主演のドラマ『ガラスの仮面』(テレビ朝日系)で女優デビューし、1998年公開の映画『マヌケ先生』でヒロインを務め、その後も数多くのドラマに出演。

また、『THE夜もヒッパレ』(日本テレビ系)、『奇跡体験アンビリバボー』(フジテレビ系)などのバラエティ番組に出演し、タレントとしても活躍していました。

そんな有坂さんは2011年2月2日、ダイニングバーの経営、店舗プロデュースを手掛けているという2歳年上の青年実業家(39)と結婚し、約1年半後の2012年9月2日に第1子となる男の子を出産しました。

そして、有坂さんの第2子出産に対してネット上では、

  • こんな人いたね〜しかも結婚してたんだね〜
  • 最近めっきり見なくなったけど、お母さん業頑張ってるのかな。当時は目が怖かった。
  • 懐かしい名前。最近見かけないなと思っていたけど、結婚して仕事セーブしていたんだ。結婚していた事知らなかった。何はともあれ結婚お子さん誕生、おめでとう。

などのコメントが寄せられています。

有坂さんは結婚発表当時、「35歳までには子供を産みたい。2人を希望しています」と明かしていたため、結婚から7年で2人目も授かり、喜びもひとしおでしょうね。

有坂さんは、堀北真希さんや桐谷美玲さんらが所属する芸能事務所『スウィートパワー』に現在も所属しているものの、結婚・出産して以降は仕事をセーブしており、ドラマや映画に数本出演した程度なのですが、女優は今後も続ける意向とのことです。

第2子の誕生によって今後もしばらく仕事を再開する予定は無さそうですが、仕事は続ける意向とのことから、ママタレとして今後活動を再開するかもしれないですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について