LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントンが自殺、理由は親友の死? 来日公演前に亡くなりワンオクTakaら沈痛

『リンキン・パーク(LINKIN PARK)』でボーカルを務めていたチェスター・ベニントン

アメリカの人気ロックバンド『リンキン・パーク(LINKIN PARK)』でボーカルを務めていたチェスター・ベニントンさんが20日、自宅で死亡しているのが発見されました。41歳でした。

報道によると、ロサンゼルス郡検視局が現地時間20日午前9時(日本時間21日午前1時)過ぎに通報を受け、自宅で亡くなっているチェスター・ベニントンさんを発見したそうで、首吊り自殺とみられると発表しています。

チェスター・ベニントンさんの家族は旅行中だったそうで、自宅2階で首を吊っているのを使用人が発見したそうです。

チェスター・ベニントンさんは1996年10月に最初の妻・サマンサさんと結婚し、その後2005年に離婚。
離婚後には、タリンダ・ベントレーさんと結婚し、2度の結婚で6人の子供をもうけています。

<↓の画像は、妻のタリンダ・ベントレーさんら家族との写真(2009年撮影)>
チェスター・ベニントンの妻のタリンダ・ベントレーら家族との写真

関係者らによると、チェスター・ベニントンさんに変わった様子は無かったそうなのですが、長年にわたって麻薬やアルコール依存症に苦しんでいました。

11歳の時に両親が離婚し、それからマリファナ(大麻)を吸うようになり、それがエスカレートして麻薬・コカインに手を出したことを明かしており、さらに2011年に受けたインタビューでは、幼少時代に家族と親しくしていた年上の男性から長年にわたり性的虐待を受けていたことを告白しています。

その当時は自殺を考えたこともあると明かし、「今もそのことを考えるだけで泣きたくなる」と語っていました。

そして、親友だったロックバンド『サウンドガーデン(SOUNDGARDEN)』でボーカルを担当していたクリス・コーネルさんが5月17日に、コンサートの終了後に首吊り自殺をしています。

その後営まれた葬儀では、他の様々な音楽仲間らとともに弔辞を述べたほか、参列者を前にレナード・コーエンさんの『ハレルヤ』を演奏していました。

また、ツイッターではクリス・コーネルさんに宛てて書いた手紙の全文を公開し、その手紙では「悲しみと感謝の気持ちでいっぱいだ。」「君の才能は純粋で特別だった。君の歌声には喜び、傷み、怒り、許し、愛、苦悩……全てがあった。」「君のいない世界なんて考えられない。そっちの世界で心の安らぎを見つけてほしい。」「君の人生の一部に僕を入れてくれて、ありがとう。」などと綴っていました。

クリス・コーネルさんの死と、チェスター・ベニントンさんの死が関係しているのかどうかは定かではありませんが、7月20日はコーネルさんの誕生日でした。

チェスター・ベニントンさんがボーカルを務めていた『LINKIN PARK』は、これまでにグラミー賞2回受賞し、全世界の累計アルバム・セールスは5500万枚以上で、日本でも非常に高い人気があります。

そのため、チェスター・ベニントンさんの突然の死に日本のアーティスト達も大きなショックを受けており、『RADWIMPS』のボーカル・野田洋次郎さんはツイッター上で「Chester no..」、『RIZE』のドラマーで俳優の金子ノブアキさんは「言葉が見つからない。壮絶な戦いがあったのだろう。安らかに。偉大なキャリアに敬意を」、『SEKAI NO OWARI』のギタリスト・Nakajinさんは「大好きなボーカリストでした」と追悼しています。

<↓の画像は、RIZE・金子ノブアキさんのツイート>
RIZE・金子ノブアキ、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート

<↓の画像は、RADWIMPS・野田洋次郎さんのツイート>
RADWIMPS・野田洋次郎、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート

<↓の画像は、SEKAI NO OWARI・Nakajinさんのツイート>
SEKAI NO OWARI・Nakajin、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート

その他にも、『MAN WITH A MISSION』、『GLAY』、『湘南乃風』、『マキシマムザホルモン』のメンバーなどがメッセージを寄せています。

<↓の画像は、GLAY・TERUさんのツイート>
GLAY・TERU、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート

<↓の画像は、MAN WITH A MISSIONのツイート>
MAN WITH A MISSION、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート

<↓の画像は、湘南乃風・SHOCK EYEさんのツイート>
湘南乃風・SHOCK EYE、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート

、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート2枚目

<↓の画像は、マキシマムザホルモン・マキシマムザ亮君のツイート>
マキシマムザホルモン・マキシマムザ亮君、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼ツイート

そして、影響を受けたバンドとして『LINKIN PARK』の名前を挙げ、11月に日本で開催される来日公演では、共演を予定していた『ONE OK ROCK』のメンバーも大きなショックを受けています。

ボーカルのTakaさんはインスタグラムを更新し、「悲しすぎて。もう空っぽです。まだ信じられない。もうすぐ会えると思ってたのに。彼は僕らがバンドをやる理由を作ってくれた人。残念でたまらない。でも彼はいってしまいました。彼の家族!メンバー!彼に関わる全ての人々に愛を送ります!そして心からご冥福をお祈りします」「あなたはいつも僕の心の中にいます。本当にありがとう、チェスター」と追悼。

<↓の画像は、Takaさんがインスタグラムに投稿したコメント>
ONE OK ROCK・Taka、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼コメント

ギターのToruさんもインスタグラムを更新し、「今だに信じられへん。本来なら来週から一緒にライブができるはずやったのに。。ONEOKROCKはLINKIN PARKと同じステージに立つことがこのバンドを結成してからの一つの夢でもありました。彼からたくさんの刺激をもらい、今の俺らがあります。永遠にチェスターは僕らの最高のSingerです。ただただ今はさびしい気持ちでいっぱい。ご冥福をお祈りします。」と綴っています。

<↓の画像は、Toruさんがインスタグラムに投稿したコメント>
ONE OK ROCK・Toru、LINKIN PARKボーカルのチェスター・ベニントン死去で追悼コメント

なお、LINKIN PARKの来日公演については、詳細が決まり次第発表するとアナウンスしています。

<↓の画像は、5月放送の番組でTakaさんとチェスター・ベニントンさんが対談した際の写真>
ONE OK ROCK・Takaとリンキン・パークのチェスター・ベニントンが対談時の写真

LINKIN PARKは今年5月19日に3年ぶりにニューアルバム『One More Light』をリリースし、11月には4年ぶりの来日公演を予定していただけに、日本のファンたちも大きなショックを受けており、あまりにも突然過ぎることから信じられない、受け入れられないといった声が上がっています。

チェスター・ベニントンさんは41歳とまだ若く、なぜ自殺をしてしまったのか全く分からないのですが、7月20日に亡くなったということから、やはりクリス・コーネルさんがこの世を去ってしまったことに耐えられず、自分も死のうと思ってしまったのでしょうか。

これからの活躍にも期待されていただけに、このような形で亡くなってしまったのは非常に残念です。

チェスター・ベニントンさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjE2OTQyNzE=

    リンキンにとって唯一無二のフロントマンであるチェスターが…。この喪失感はPay money to my painのKの時と同じ…。繊細過ぎるけど、バンドにとって唯一無二の人達。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について