松田聖子と神田沙也加がまた不仲!家族が経営の個人事務所『ファンティック』を退所し元カレと新事務所設立!!

松田聖子

これまで不倫スキャンダル、2度の離婚などでワイドショーを騒がせてきた歌手の松田聖子さん(51)が、またトラブルを起こしているようで。

今回報じられているトラブルの内容は、先月末で所属事務所を辞めてしまったというもので、松田さんはこれまで「株式会社ファンティック(Fantic)」に所属していました。

この事務所と言うのは1989年に設立した個人事務所で、現在でもこの事務所の役員として、会長に蒲池一子さん(松田聖子の実母)、代表取締役社長に蒲池光久(松田聖子の実兄)とが就いており、所属タレントは松田聖子さん神田沙也加の2人だけでした。

そしてすでに松田さんは新事務所を設立してしまっているようです。

【以下引用】

2月28日をもって、松田聖子(51才)が所属事務所を辞めていたことが明らかになった。

3月1日から松田聖子(51才)の公式ホームページにはアクセスできない状態となっている。

聖子の所属事務所といえば、1989年に彼女が大手プロダクションから独立する際に設立され、聖子と兄が代表取締役、母親(80才)も役員に名を連ねるという、いわば家族で彼女を支える個人事務所。
そこを聖子が出て行ってしまったというのだ。

「しかも、聖子さんが新しく所属する事務所は、“元恋人”と一緒に設立した新しい事務所なんです」(聖子の知人)

この“元恋人”というのは、2004年から交際を始め、マネジャーとして公私にわたって聖子を支え続けた11才年下のA氏(40才)。

聖子と出会った当時、A氏は整体治療院で整体師として働いていたが、一目惚れした聖子の独断によって、彼女の専属マネジャーに迎え入れられたのだった。

聖子は彼を、母と娘の沙也加(27才)と一緒に暮らす自宅にまで招き入れ、同居生活を送っていたこともある。

2012年6月、慶應大学病院の准教授で歯科医師のB氏(50才)と電撃結婚した聖子だが、彼女は、その後もA氏を“キープ”。

同居こそ解消したものの、彼を自宅近くのマンションに住まわせ、マネジャー業を続けさせていた。

そんな、ふたりの“奇妙な関係”に変化が起きたのは、昨年末のことだった。

「聖子さんの家族は、ずっとAさんとの関係を快く思っていませんでした。

何より、Aさんの存在が原因で、聖子さんとご主人の関係がギクシャクし始めたんです。

そりゃ一緒に暮らしているご主人からすれば、不愉快な話ですからね…。

それで、家族の気持ちや夫との生活を優先させた聖子さんは、断腸の思いでAさんを事務所から辞めさせたんです」(前出・聖子の知人)

しかし、ようやく夫婦水入らずの生活が始まった矢先の1月下旬、またしても事件が起こる。

“切った”はずのA氏とともに、聖子がロサンゼルス旅行に出かけたのだ。

ふたりがロス入りした翌日には、夫のB氏がロスに駆けつけ、合流するという奇妙な旅だった。

「お兄さんもお母さんも、“あなたには夫がいるんだから”とA氏との関係を清算するよう、彼女を諭し続けていたそうです。

家族の言い分を一度は受け入れてAさんと離れることを決意した聖子さんでしたが、一緒にロスに行ったりするうちに、“やっぱり私のことをいちばん理解してくれるのは、Aさんなのよ。頼れるのはあの人しかいない”と、彼になびいてしまって…」(前出・聖子の知人)

こうして聖子は家族の反対を押し切って、再びA氏と一緒に仕事をする道を選んでしまったのだ。

聖子の旧事務所に、一連の移籍騒動について話を聞いたところ、「2月28日をもって専属契約は終了しました。

今年はデビュー35周年という節目の年で、さらなる飛躍のために新しい体制で臨みたいという聖子さんの意向によるものです」とのことだった。
【引用元:NEWSポストセブン

そしてこの事務所移籍問題で、娘の神田沙也加さんと関係がまた悪化してしまったようです。

【以下引用】

松田聖子(51才)が、自身と実兄が代表取締役を務める所属事務所を2月28日で退社し、3月1日から元恋人のA氏(40才)と一緒に設立した新たな事務所に所属することとなった。

A氏は、もともと聖子のマネジャーで、一時期は同居をしていたこともあった。

しかし、聖子が2012年に慶応大学病院の准教授(50才)と結婚後、マネジャーの座を退いていたが、2014年1月下旬に聖子とともにロサンゼルスへ旅行に出かけるなど、関係が復活していた。

この移籍問題で、誰よりも胸を痛めているのが、聖子の母だ。

芸能界入り当初から聖子を支え続けてきた彼女は、娘のデビュー4年目に郷里の福岡から上京して一緒に暮らし、常にいちばんそばで聖子を見守ってきた。

娘のこととあればなんでも相談に乗り、時には仕事の選び方にまで口を出し、意見が分かれて大げんかになることも幾度となくあったという。

「それでも最後は必ず仲直りして、その度により一層絆を深めるんです。そんな“一卵性母娘”とまでいわれたふたりだったのに、ことAさんとの関係だけは、お母さんは最後まで反対していたんです。

“娘は二度もつらい離婚をしているから、これ以上悲しい思いをさせたくないんだ”って…。

お母さんはもう80才。病気で倒れたこともありました。体への不安を抱えるなか、今回決別してしまったことについて、“最後の最後まであの娘はわかってくれなかった”って泣いていました…」(聖子の知人)

また、聖子の娘・沙也加(27才)も今回ばかりは、母に愛想を尽かしているという。

(↓の画像が、聖子さんの娘・神田沙也加さんの写真)
神田沙也加

沙也加といえば2005年、自分の恋愛に大反対する聖子と大げんかして家出騒動を起こしたり、2007年に聖子とA氏が同居を開始した際は、家を飛び出し、ひとり暮らしを始めたりと、幾度となく母娘の確執が報じられてきた。

「これまで最終的に母を許してきた沙也加ちゃんですけど、今回の一件には堪忍袋の緒が切れたみたいで、聖子さんが移籍しても、自分だけは現在の事務所に残ることに決めたんです。“もうお母さんにはついていけない”なんて漏らしているみたいで…」(前出・聖子の知人)
【引用元:NEWSポストセブン

これにネットでは、

「何回男に貢ぐんだよ 本当にアホな女だな」

「まあAさんも奥さん捨てて聖子と一緒になったとかやってたからね。これがホントならAさんは因果応報だね」

「40歳のAとは10年の付き合いなんだろ で、医師と結婚は2年前。最初からAと再婚すりゃいいのにね。金がないやつとは結婚はしたくないんだろうけど」

「ここまできたら、わが道を進んだらいいと思う。でもさ、こういう人って歳をとって死ぬ間際には孤独な状態になってたりするんだよね。」

「凡人には、理解し難い人生を送ってんなぁ~。色恋沙汰に関してアグレッシブすぎ」

などのコメントがありました。

松田さんは男性関係でこれまでに何度も失敗し、これによってイメージが悪くなったり、タレントとしての価値を大幅に下げることになってしまっていますが、今後も変えるつもりは無いのでしょうかね。

2012年6月に結婚した夫が居るにもかかわらず、元カレの年下マネージャーに入れ込むとは一体何を考えているのでしょうかね…。
この3人の考えていることが理解出来ないですね。

母親の松田聖子さんがこうなってしまっている以上、娘の神田沙也加にこれから頑張ってもらいたいですね。

関連記事

7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    人間っぽくなって安心
    ID:MjA3MDczNjI1

    娘の神田沙也加がようやく遅ればせながら反抗期と自立を母の松田聖子に向けただけ。頑張ってると思うよ?あれだけいくら「マドンナ商法(浜崎あゆみもこれを真似しているとはいえ)」とはいっても、娘からしたから苦しいことや辛いこともあったはず。マドンナが監督の旦那と離婚した時はさすがに最初の相手との子、長女が不安定になり実父に会いにいったぐらいですからね。 商法といえども母親のスキャンダルに振り回されるのは嫌なものです。だから自立したい気持ちは尊重すべき。

  2. 2
    九州女はしたたか?
    ID:MjA3MDczNjg3

    同郷、聖子やアユは気が強くて貪欲で強かで自分大好き人間だから男が傍にいないと駄目になる甘えん坊だから 第三者が不幸になろうが悲しもうがどうなろうが自分が幸せになれば手段選ばすだから。こういうタイプの女性は大の苦手。あ、やっぱり酒豪なのかな?

  3. 3
    匿名
    ID:MjE5NzM2MDQ=

    私もずっとファンでしたが…もし聖子さんが一般人なら決して好きにならなかったと今になって思います。自分さえ良ければ良い!て人間は最低です!もし、SAYAKAさんの立場ならこんな母親嫌でしょうねっ!もぅ…若くないんやから人生考えないとね!人の幸せを平気で壊したら自分にも
    きっと必ずしっぺ返し来ますよっ!

  4. 4
    なべちゃん
    ID:MjEyNzk2ODEz

    沙也加ちゃんは ゴシップネタも含めて母親から距離を置き、自立すべし

  5. 5
    またゴシップに騙される
    ID:Mzc1MDEyMzA0

    ・原田信二との熱愛  も嘘
    【現実】他スッタフを伴った渡米、アサヒ芸能に写真を切り抜きされる手口が載る

    ・略奪婚  も嘘
    【現実】K氏の知人「聖子さんが略奪したのではないか?それは違います」
    「あくまで夫婦の問題(双子の息子に関するデリケートな事情)ですよ」

    ・夫、マネージャーとの奇妙な三人旅  も嘘
    【現実】ヘアメイク・バンドリーダーら主要スタッフを伴った仕事
    ファン会報にその模様が掲載される

    ついでに明菜×神主も真っ赤な嘘。あまちゃんに聖子が出演!も嘘。
    聖子のマネージャー米田は去年パティオースティンとの共演や
    クインシーとのライブを交渉するなど大活躍。

    「何回騙されるんだよ 本当にアホな読者だな」
    騙してる側もそう思ってるだろうね

  6. 6
    誰かです
    ID:MjA4MjE5NzE3

    人生、楽しんでいますね。一般人には、できません。

    話題を作って生き残って行くのが、芸能人なのでしょう

    かしら。

  7. 7
    光久
    ID:MjEyMzE3Njky

    何やかや、結局ヤッカミにしか思えない。別にどうでもいいじゃないのwww聖子がどう身を振ったところでアンタらの生活に影響が出る訳でもなし。マスゴミ以下と知れ馬鹿共めが。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について