山本裕典が事務所契約解除の理由は女性スキャンダル? お持ち帰りベッド写真流出、前田敦子や越智美咲と熱愛の過去…画像あり

山本裕典

俳優・山本裕典さん(29)が21日付けで、所属事務所『エヴァーグリーン・エンタテイメント』からマネージメント業務委託契約を解除されていたことが明らかとなりました。

これは事務所の公式ホームページで同日発表されたもので、契約解除の理由については、「本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました。」と説明。

また、「デビュー以来11年もの間、山本裕典を多くの人たちを魅了する俳優にするべく一緒に精進し、苦楽を共にし、彼の俳優として生きる姿勢を支えてきました。そのため、このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでもあります」とし、「今まで長年にわたり山本裕典を応援していただいたファンの皆様、支えていただいた関係者の皆様、ご期待に添うことができず、大変申し訳ございませんでした。これからは別々の道を歩む事になりますが、今後山本裕典がどのように歩を進めていくのか、温かく見守っていただけたら幸いです」と呼びかけています。

契約解除となった山本さんは、2005年開催の「第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリとフォトジェニック賞(読者投票1位)を受賞し、芸能界デビュー。

2006年6~12月に放送された『仮面ライダーカブト』(テレビ朝日系)で俳優デビューを果たすと、その後は『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』や『GTO』(ともにフジテレビ系)、『タンブリング』や『桜蘭高校ホスト部』(ともにTBS系)など数多くのドラマ、映画や舞台に出演。

今年1月に放送の『不機嫌な果実スペシャル〜3年目の浮気〜』(テレビ朝日系)、3月17日放送の金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『北風と太陽の法廷』にも出演するなど、俳優として活躍していました。

そんな山本さんは過去に、女性スキャンダルを週刊誌によって何度も報じられており、2014年9月には『フライデー』が、大阪の高級キャバクラに勤務する女性を山本さんがお持ち帰りしていたことを報じ、同誌には相手女性に撮影されたベッド写真が掲載されていました。

<↓の画像が、隠し撮りされたベッド写真>
流出した山本裕典のベッド写真1枚目

流出した山本裕典のベッド写真2枚目

同誌はさらに、山本さんが大阪で別の女性とも親しい関係になっていたことや、東京都内のクラブでナンパを繰り広げていたこと、過去に交際していた女性アイドルの悪口もぶっちゃけていたことなども明らかにされ、山本さんは自身のブログで謝罪しました。

ちなみに、山本さんが過去に交際していたアイドルというのは、2008年7月期放送のドラマ『太陽と海の教室』(フジテレビ系)で共演した元AKB48・前田敦子さん(25)のことだとみられます。

2人は2009年から交際をスタートさせたと言われており、2人は当時かなりラブラブな状態で、当時のメンバーは全員2人の関係を知っていたという話もあるのですが、2010年3月に『週刊文春』によって個室居酒屋デートをスクープされ、別れさせられたと言われています。

こうした騒動があったものの、山本さんの女遊びはその後も続いてようで、今年1月27日発売の『フライデー』が山本さんの深夜デートをスクープ。

山本さんは1月9日夜に、某企業の社長が主催の飲み会に参加し、この飲み会にはアイドルの卵ら10人ぐらい集まっていたそうなのですが、山本さんは地下アイドルグループ『プレイボールズ』のメンバーだった越智美咲さん(21)をお持ち帰り。

<↓の画像は、『プレイボールズ』のメンバーだった越智美咲さんの写真>
『プレイボールズ』のメンバーだった越智美咲

<↓の画像は、『フライデー』掲載の写真>
『フライデー』掲載の山本裕典と越智美咲のツーショット

『フライデー』の記事では、元アイドリング!!!・菊地亜美さん似の女性をお持ち帰りしたとし、名前については明らかにされていなかったのですが、翌日に越智さんが報道の事実を認めたことを運営が発表し、契約解除となりました。

<↓の画像は、1月28日に運営が発表したコメント>
プレイボールズの運営コメント

<↓の画像は、越智美咲さんのコメント>
プレイボールズ・越智美咲のコメント

ニュースサイト『週刊女性PRIME』が21日に配信した記事では、スポーツ紙の記者が山本さんについて「キャバクラやガールズバーに出入りしていることは六本木や西麻布界隈では有名でした。」と明かしており、根っからの遊び人だったようです。

しかし、1ヶ月ほど前から仕事に変化があったようで、テレビ局関係者は「1か月ほど前から事務所が仕事を断っていたそうです。大きな舞台の主演オファーもあったそうですが、そういった仕事も辞退していたので何かあったのではと思っていたのですが……」と証言しています。

タイミング的に、越智さんとのスキャンダルが原因のような気もしますが、その後も女性関係のトラブルを起こしたことが原因で契約解除となったのでしょうか。

山本さんが所属していた『エヴァーグリーン・エンタテイメント』は、大手芸能事務所『バーニングプロダクション』系列の事務所ということから、今後別の事務所で活動するというのもかなり難しそうなのですが、これも自業自得でしょうかね。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk1MjM3MzIw

    猿だからなんとでもやるんだな
    ま、覚せい剤だけには気をつけな
    それではさよなら^_^

  2. 2
    匿名
    ID:NzE0MTIwMTAy

    そういえばいつの間にか見かけなくなったと思ったゴリラ似の俳優。
    しかしそこまで女好きとは。

  3. 3
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    Silklabo男優がお似合い

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について