菊川怜の夫・穐田誉輝に4人目の婚外子、週刊文春が新情報を報道! 子供認知せずに連絡絶ち、養育費も支払わず

菊川怜

女優・タレントの菊川怜さん(39)との結婚で一躍注目を集めることになった実業家・投資家の穐田誉輝さん(あきた・よしてる 48歳)に、4人目の婚外子がいたことが分かったと18日発売の週刊誌『週刊文春』がスクープしています。

『週刊文春』などが先週スクープした記事によると、穐田誉輝さんは高山千明さん(仮名 30代)、伊藤亜矢子さん(仮名 30代後半)という女性と交際しており、高山千明さんとは同棲していたものの入籍・結婚はせず、2012年と2015年に2人の婚外子が誕生。

<↓の画像が、菊川怜さんの夫・穐田誉輝さんの写真>
穐田誉輝

高山千明さんとの同棲交際中には、伊藤亜矢子さんとも関係を持ち子供を妊娠し、2012年に婚外子が誕生していました。

このようなだらしない女性関係によって、2人の女性との間に3人の子供(婚外子)をもうけており、一応認知して高額の養育費を支払ったとも言われていたのですが、今回新たに、別の女性との間に婚外子をもうけていたことが分かったと『週刊文春』は報じています。

3人目の女性は中上慶子さん(仮名 30代)で、高校3年生だった2004年2月に穐田誉輝さんと出会ったといい、当時の穐田さんは妻帯者だったものの、都内のウィークリーマンションを借りて地方在住だった慶子さんを住まわせていたそうです。

慶子さんが20代になった時に妊娠したところ、穐田誉輝さんは子供を認知することを拒否したといい、出産費用として100万円は支払ったものの、養育費についてはずっと支払おうとせずに、連絡を突然絶ったとのことです。

そして、『週刊文春』はこの話の事実確認をするために、代理人弁護士を通じて穐田誉輝さんに事実確認を求めたものの「回答は無し」

妻・菊川怜さんの所属事務所『オスカープロモーション』にも問い合わせたところ、「(第4の婚外子についても)菊川は知っています」という回答があったとのことなのですが、今回の報道を受けてネット上では、

  • ダメだこの男は……もはや人として終わっているレベル……
  • この男、最悪…。まだ他にも出てきそうで怖いわ…。
  • これ菊川がは離婚するのも時間の問題だな。
  • これが本当なら、さすがにヤバイね。高校生を囲うなんて、ヤバイ人じゃん。
  • なんであえてこの男と結婚したのか全く理解できない
  • 妻帯者のくせに女子高生囲って、成人してからとは言え妊娠させた挙げ句、認知も養育費の支払いも拒否してバックレるようなやつ、たとえ200億持っててもやだよ
  • 婚外子作りまくりのこの男は気持ち悪い……菊川は別れた方がいいんじゃ…
  • 本当に知ってたかな・・・。もし知ってて結婚したんだとしたら菊川玲も頭がおかしいか、金目当てかだね。二股してて同時に妊娠させてって、普通の女性だったら付き合おうなんて思わないし、ましてや結婚なんて。

などのコメントが寄せられています。

穐田誉輝さんの乱れた女性関係や婚外子などについては、菊川怜さんとの結婚発表後間もなくネットの掲示板サイトなどに複数書き込まれており、それらの投稿は近しい関係者による暴露とみられるため、今後さらに危ない話が週刊誌によって報じられることになるかもしれません。

しかし、穐田誉輝さん側は一連の週刊誌の報道に対して、名誉毀損による出版差し止めの仮処分申請を行っているほか、自身のプライベートに関する情報が記されているネット上のサイトに記事の削除をさせるなどしているため、全ての真相は明らかにはされず…という可能性もありそうです。

穐田誉輝さん側は一向にこの件についてはコメントしようとはせずにスルーを続け、一方の菊川怜さんも婚外子については事前に知っていたと答えるのみなのですが、この騒動は今後どのような展開を迎えていくのか引き続き注目していきたいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    オウチーノも早く社長退任させろ
    菊川怜横断幕まで垂らしてやったのに独身のが良かったじゃん

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について