渡辺謙の不倫スキャンダル原因で妻・南果歩と別居? 6億円新築豪邸を追い出されてホテル生活? 愛人と関係継続で会見は…

渡辺謙と南果歩

今年3月に週刊誌『週刊文春』によって、元ホステスのジュエリーデザイナー(36歳)との不倫スキャンダルをスクープされた俳優・渡辺謙さん(57)は、その後表に出てきて謝罪コメントを発表するわけでもなく、現在もスルーを続けている状況にあるのですが、15日発売の『女性セブン』は現在のようについて報じています。

渡辺謙さんと不倫相手の女性は2013年初めに知り合い、当時大阪・北新地のホステスだった女性のことを渡辺さんは気に入り、不倫関係がスタートしたといいます。

<↓の画像は、渡辺謙さんと不倫相手の写真>
週刊文春掲載の渡辺謙と不倫相手・A子の親密ツーショット

週刊文春掲載の渡辺謙と不倫相手・A子のツーショット流出写真

週刊文春が撮影した渡辺謙と不倫相手・A子の手繋ぎツーショット

その後2人は温泉旅行などのデートを重ねていたといい、交際期間は3年近くに及ぶと言われているのですが、渡辺謙さんは『週刊文春』に不倫スキャンダルをスクープされた後に、妻で女優・南果歩さん(53)に事の経緯を隠さず説明したそうです。

『週刊文春』の報道によれば、国内だけでなくアメリカ・ニューヨークでもデートをしたり、指輪もプレゼントするなど、2人はかなり深い関係にあるとされているほか、南果歩さんは昨年、乳ガンが見つかり手術を受けており、闘病中にこうしたスキャンダルが報じられたことに大きなショックを受けているといいます。

不倫スキャンダルから早3ヶ月となりますが、現在も全く心の整理がついていない状態とのことです。

不倫報道後には自宅で異変が起きており、渡辺謙さんは2015年末、東京・世田谷区内の閑静な住宅街の一角に敷地面積約180坪、土地と建物合わせて6億円という豪邸を新築し、この家には南果歩さんの母親と姉も同居していたのですが、今回の騒動を受けてなのか、仕事の関係なのかは定かではないものの、渡辺さんは現在ホテル住まいだそうです。

<↓の画像は、昨年5月に『女性セブン』が撮影した夫婦の写真>
渡辺謙と南果歩のプライベートツーショット、女性セブンが2016年5月下旬に撮影

渡辺謙さんの知人は現在の生活について、「あれだけの不倫が報じられて、義理のお母さんと一つ屋根の下っていうのは正直つらいでしょう。仕事のかねあいもあるんでしょうが、謙さんは今はホテル住まいを続けているんです」と語っています。

芸能関係者によると、5月下旬に渡辺謙さんの自宅からは数箱のダンボールが運び出されており、在宅の南果歩さんは出てくることなく、女性関係者がダンボールをタクシーに積んで走り去ったそうです。

渡辺謙さんは今回の不倫スキャンダルで、出演していた『ヤクルト』や『大和証券』などのCM放送が中止になるなど、周囲にも大きな迷惑を掛ける事態になっています。

また、来年放送される鈴木亮平さん主演のNHK大河ドラマ『西郷(せご)どん』で渡辺謙さんは、「島津斉彬」役で出演する予定となっているものの、4月に予定していた出演者発表会見には登場せず、未だに出演者として発表できない状態にあるそうです。

今回の騒動では、娘で女優の杏さん(31)も複雑な思いを抱えていて、渡辺謙さんからの連絡はスルー状態だと杏さんの知人が語っており、過去にも女性問題や両親の泥沼離婚騒動があり、「またか…」という感じで呆れてしまっているようで、杏さんは現在3人目を妊娠し夏に出産を控えていることから、関わりたくない、考えたくないというのが本音だろうとのこと。

芸能関係者によれば、不倫スキャンダルを大きく報じられたものの、「相手の女性といまだ連絡を取っているという噂も根強い」ほか、南果歩さんの出演CMなども関係し、会見を開きたくても開けないという状態にあるといいます。

なお、今回の不倫スキャンダルで離婚は考えていない様子とのことです。

そして、今回の報道に対してネット上では、

  • 結局そういう男なんだよ
  • 潔く認めてスパッと会見で話した方がまだイメージがましなのに。
    今後の活躍にも響くでしょ。
  • 南果歩も不倫略奪女だからね。お似合いの夫婦。
  • こりゃ別居→離婚かな
  • 乳がん闘病中の間に本気不倫で、バレたら雲隠れ…しょーもない男だわ
  • 略奪してもまた略奪される。因果応報
  • 信用台無し。離婚まっしぐら。杏ちゃん可哀想。。
  • 叩きだされて当然ではあるが、家は渡辺の収入で買ったもんやろ。それに嫁と母親と嫁の姉もおるって話やろ。渡辺に少しだけ同情する。
  • 渡辺謙の斉彬は観てみたいけど、こうなったら辞退したほうがええかもな。

などのコメントが寄せられています。

『週刊文春』が2週前に報じていた記事でも、『西郷どん』の出演発表が出来ないことを伝えており、会見の内容を受けて『週刊文春』がさらに不倫の証拠を出す可能性があるほか、南果歩さんが保険会社『アフラック』のCMに現在出演中ということから、何も対応しないという状態が続いているとのことです。

また、『西郷どん』で演じる薩摩藩の藩主・島津斉彬役については、原作者である作家・林真理子さんがインタビューで、「斉彬役は謙さんしかいない」と言っていたことから実現したたため、キャスティング変更はそう簡単に出来ないんだそうです。

不倫スキャンダル発覚前までは、おしどり夫婦として知られており、メディアの前に夫婦揃って登場することも多々あったことから、今回のスキャンダルは大きなダメージになっているかと思います。

5月3日にネットテレビ局・AbemaTVで放送された『業界激震!?マジガチランキング』では、10代の男女652人に聞いた「絶対仮面夫婦だと思う有名人夫婦ランキング」が発表され、渡辺謙・南果歩夫妻は加藤茶・綾菜夫妻に次いで2位にランクインするなど、すでに印象は大きく変わっているようです。

これから会見を行ってもかなり今更感があり、印象が変わることはないかと思いますが、今後どのような対応を見せるのかに注目したいですね。

関連記事

5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk2NDMy

    ガンの闘病ってたーーーいへんなんですよお!
    身内の支えがあってこそ。
    自身も白血病患ったのではなかったか。どゆうこと?

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMTowMj

    しくじり先生20%は取れそう

  3. 3
    匿名
    ID:MzUzMTg5OTgz

    南果歩さん、夫の家に前夫の子、母、姉、を同居させて、非常に勝手すぎるね。何様のつもりだろう。普通の感覚なら前夫の子だけでお終いにするでしょう。これを聞いただけでも、彼女がいかに強欲で勝手なヤツかとわかる。夫婦生活も勝手なことをやっていると思うし、前回の離婚だってこんな性格が影響していたんじゃないの?とにかく身の程知らずとはこの嫁のこと。

  4. 4
    匿名
    ID:MzQwMDYxMzU2

    再度の文春砲の餌食になるのは濃厚だ

  5. 5
    匿名
    ID:MjAxMjU1NzA5

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について