ベンガルと朝加真由美が不倫交際継続、別居中の妻が事実と認めるも離婚拒否? 息子は偽装結婚で逮捕され…

ベンガル&朝加真由美

名脇役として知られる個性派俳優・ベンガルさん(本名=柳原晴郎 65歳)が、ドラマなどで共演歴がある女優・朝加真由美さん(61)と不倫関係にあることを11日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

ベンガルさんと朝加真由美さんの不倫疑惑は、約4年前の2013年9月にも『週刊女性』によって報じられており、朝加さんは1986年に俳優・篠塚勝さん(58)と結婚し、1990年8月に長女で女優・モデルの手塚真生さん(26)、その後次女も誕生したものの、2005年~2006年ごろに離婚しました。

<↓の画像が、朝加真由美さんの元夫・篠塚勝さんの写真>
朝加真由美の元夫で俳優の篠塚勝

<↓の画像は、朝加真由美さんと長女・手塚真生さんのツーショット写真>
朝加真由美と長女・手塚真生のツーショット

その後、ベンガルさんと東京都内のマンションで不倫同居していることを『週刊女性』は報じていたのですが、ベンガルさんは不倫報道後に行われたイベントに出席した際、朝加真由美さんとの不倫同居について聞かれると、「あ、いえ、違いますよ。仲のいい友だちの一人です」と不倫を否定し、「(報道されて)困っているんです」とも語っていました。

このように語っていたベンガルさんは約40年前の26歳の時に、演劇教室で知り合った一般女性と結婚し、子供2人をもうけています。

しかし、『女性自身』の記者は6月下旬の15時過ぎに、ベンガルさんが東京・新宿で行われた舞台を終えた後に、繁華街で朝加真由美さんと合流して寿司屋に入る姿、スーパーで一緒に買い物をする姿を目撃しています。

寿司屋で居合わせた客によれば、2人は並んでカウンターに座り、楽しそうにお寿司を食べ、お酒も飲んでいたといい、店を出た後にはスーパーへと向かったそうです。

ベンガルさんがカートを押し、朝加真由美さんの指示で飲み物や食材をカゴに入れていたといい、その後2人はタクシーに乗り、それぞれのマンションへと帰っていったとのことです。

ベンガルさんの奥さんは現在、25年前に東京・八王子市内に購入した一軒家で1人で暮らしており、『女性自身』が奥さんに取材を敢行しています。

まず、ベンガルさんとの別居については「別居しているだけで、連絡はとっていますよ」と答え、4日前にもデートしていた朝加真由美さんとの関係について聞くと、顔をしかめて「そうですか……。朝加さんのことは、本人から『付き合っている』と聞きました。朝加さんと付き合いだしたころから、夫は家を出て行きました。平成20年ぐらい、9年前ですかね。本人は、(私と)別れたいわけですから。私は精神的にまいっちゃって」と、2人が不倫関係にあることを認めています。

そして、奥さんにベンガルさんと離婚する気はあるのか聞くと、怒りが吹き出すような表情をしながら、「私は、離婚はしたくないです。やっぱり家族がいるから、離婚は望んでいません。“家庭はきちんとしていきたい”というのが、私の思いです。でも、主人がそういう考えじゃなければ“ご勝手に”とも思っています」と答えています。

一方のベンガルさんにも直撃取材を行い、朝加真由美さんとの不倫交際を奥さんが認めていたことを告げると、目が泳ぎ始めて「いや……仲がいい……それだけのことですから。全然、(不倫)してないですよ。もう全然、問題ない……ただ、家が近いんで。……勘弁してください」と言って逃げるように去って行ったとのことです。

また、双方の所属事務所にも2人の関係を確認しているのですが、ベンガルさんが所属する『ノックアウト』は「本人は親しい友達だと話しています」と答え、朝加真由美さんが所属する『ケイファクトリー』も「仲の良い友達と聞いています」という回答だったとのことです。

この報道に対してネット上では、

  • これだけ不倫が叩かれる時代では、認める事が出来ないんですね。。40年も婚姻関係があるのに、奥さんが可哀想。。
  • 言い訳がダサい
  • 家庭をちゃんとするなら、ちゃんと別れた方が子供達への影響は良さそうだが
  • なんか相手が若い子じゃなく年配なのが、旦那と不倫相手が身体とかより精神的に繋がってる証みたいで、妻にとっては余計辛いだろな。
  • 子供としてはどう思うかな。母親を捨てて出ていってる父親。そんな父親と頑なに離婚しない母親。子供って言ってももういい大人だろうし、9年も経ってるんなら離婚しないことが家族の幸せだとかの前に、そんな父親待たず自分の(母親の)幸せ見つけてほしいな。
  • いやベンガルさんもイメージダウンだけど、朝加さんの方が影響大きいんじゃない?ドラマの役柄でも真面目で優しいお母さん役とか多かったし…『Dr.コト-』とか…

などのコメントが寄せられています。

4年前に『週刊女性』が報じていた記事では、ここ数年は近所でもベンガルさんの姿が目撃されておらず、見かけなくなる直前には夫婦ゲンカが絶えない様子だったといいます。

その一方で、朝加真由美さんとは仲良く食事する姿などが目撃されているといい、現在住むマンションの近所の人たちの間では、夫婦だと勘違いされるほど仲睦まじい様子を目撃されているそうです。

以前からこうした話が出ていたものの、ベンガルさんは朝加真由美さんとの不倫疑惑を完全否定しているのですが、奥さんの話が本当ならば完全に不倫です。

昨年11月には、息子がベトナム人女性との偽装結婚事件で逮捕されているのですが、それに加えて夫が朝加真由美さんとの不倫を続け、約10年も自宅に帰ってこないというのはさぞ辛いかと思います。

ベンガルさんは離婚する気なのか、それともこの生活を今後も続けていくつもりなのかは不明なのですが、奥さんはかなり辛い思いをしている様子なので、夫婦で今後についてしっかりと話し合い、整理した上で、朝加真由美さんとの関係を続けるなり何なりしてほしいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について