消えたお笑い芸人・楽しんごの現在の姿、激太りで別人に?(画像あり) 暴行事件で仕事が激減『しくじり先生』出演中止を告白

楽しんご

お笑い芸人・楽しんごさん(本名=佐藤信吾 38歳)が28日に東京都内で行われたイベントに出席し、この数年で激太りしたという現在の姿を披露するとともに、バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系 日曜21時58分)への出演オファーがあったものの、出演が急遽中止になっていたことも激白しました。

楽しんごさんはお笑い番組『エンタの神様』(日本テレビ系)への出演でブレークし、ギャグ「ラブ注入」は2011年の『新語・流行語大賞』でトップテン入りを果たし、タレントとして大活躍していたものの、2013年7月に元交際相手でマネージャーの男性(当時33歳)の顔などを複数回殴り、全治約1週間のケガを負わせたとして、傷害容疑で書類送検されるというトラブルが発生。

<↓の画像は、暴行を認める楽しんごさんの写真>
元マネージャー男性への暴行を認める楽しんご

被害者の男性は週刊誌『フライデー』に、「包丁を押し当てられ“指詰めろ!”と脅された」、「楽しんごの排泄物を無理やり食べさせられた」、「6リットルの水を飲むことを強要」などと告発。

<↓の画像は、楽しんごさんが包丁を持ち、男性を追いかけ回す動画のワンシーン>
包丁を持ち追いかけるリーク動画

その一方で、楽しんごさんは被害者の男性側から「誠意を見せろ」などと暴力団の名前を出して脅され、慰謝料110万円を支払っており、楽しんごさんはその後被害届を提出。
相手の男性らは恐喝容疑で書類送検されました。

この件については、最終的に双方円満に示談が成立し、2014年11月に不起訴処分となっているのですが、こうしたスキャンダルによって楽しんごさんの仕事は激減し、テレビで姿を見ることはほとんど無くなり、表舞台に姿を現すこともかなり減っています。

そんな楽しんごさんが28日に行われたイベントに出席し、以前『しくじり先生』への出演オファーがあったものの、「前日にキャンセルになりました。上層部がダメだって。テレビに出られません」と告白。

現在の活動については、イベントを行っているほか、たまにテレビ番組に出演していると明かし、芸能活動と並行して整体師として活動しており、自身がプロデュースする「優しんご整体院」「ほぐし職人てゃんでえ!」のフランチャイズ展開もかなり順調な様子。

芸人としての仕事は激減しているものの、整体関連での収入は相当あるとみられ、楽しんごさんが昨年ツイッターに投稿した写真で、愛車が2億円超えというフランス製の超高級車「ブガッティ・ヴェイロン」だという事が判明し話題になりました。

<↓の画像が、話題になったツイート>
ブガッティ・ヴェイロンに乗る楽しんご

そんな楽しんごさんは、多くの仕事をこなしていた2009~2011年ごろの体重は62キロ(身長186センチ)だったものの、現在は営業先の接待などで22キロ増加して84キロに激太り。

太ったことについて聞かれた楽しんごさんは、「結構、意外といい生活しておりまして。おいしいものばっか食べちゃってすいません。接待されたりとか。“夜のドドスコ”です」と、自身のネタを交えつつ太った理由を明かしていました。

<↓の画像が、激太りした現在の楽しんごさんの写真>
激太りした現在の楽しんごの姿1枚目

激太りした現在の楽しんごの姿2枚目

<↓の画像が、激太りする前の楽しんごさんの写真>
楽しんごが痩せている頃の姿

今回のイベントでは自身が芸能界から消えたことなどをネタにするなど、自虐的に近況報告して笑いを誘っていたそうなのですが、整体師としては大成功を収めており、その他にも美容系のネットワークビジネスにも力を入れているとのことなので、芸能の仕事が少なくても問題ないのでしょうね。

ちなみに、2013年4月に『東京スポーツ』(東スポ)が報じていた記事によると、副業の収入だけで年収6億円とも噂されているとのことだったのですが、現在はその頃よりも店舗が増えていることから、年収が10億円を超えているという可能性もありそうです。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk1MjM3MzIw

    えぇえぇえ!!男でこんなになるって珍しい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について