妻夫木聡や瑛太が出演のドラマ『若者たち2014』の第1話視聴率は12.7%!!フジテレビのリメイクドラマに批判殺到中!

若者たち2014

9日の22時より30分拡大で、俳優の妻夫木聡さん(33)が主演のドラマ『若者たち2014』(フジテレビ系)がスタートし、初回視聴率が関東地区で12.7%だったことが分かりました。

『若者たち』は1966年に放送されたドラマで今作はその現代版となり、このドラマで妻夫木さんは、高校を中退し工事現場で働きながら弟妹達を養う長男の旭を演じ、女優の満島ひかりさん(28)が大学病院で看護師として働く長女のひかり役、俳優の柄本佑さん(27)が大学生ながらも芝居に熱中している三男の陽役、俳優の野村周平さん(20)が予備校生の亘役を務めており、その他にも次男の暁役に俳優の瑛太さん(31)、妻夫木さん演じる旭の恋人役として女優の蒼井優さん(28)等が出演しており、主役級の俳優が数多く出演している豪華な作品になっています。

これにネットでは、

  • 満島ひかりはうまい女優さんですね。長澤まさみの大根が目立たなければいいけど・・・
  • フジはリメイクと続編ばっかだな。
  • あのキャストでこの数字は、結構、残念な結果だと思う。個人的には、拭いきれない昭和臭と、有り得ない展開(素人がプロレス乱入)、そして、妙に芝居がかったセリフ回し(特に三男)が、難。満島さんの演技力と、長澤まさみさんのやさぐれっぷりには、大満足。エイタ参入で、平成臭が出てくることを期待して、来週も一応見る。
  • ドヤ演技合戦は見てて興醒めする、終わりかけと伸び悩みを寄せ集めて演技派集結!みたいに煽られても微妙
  • 妻夫木聡さんの役はちょっと怖い。好きな役者さんだけに残念。しんどいドラマでした。

などのコメントがありました。

個人的には、江口洋介さんや福山雅治さんが出演していたドラマ『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系)のような作品で、かつ出演者の演技力が高いことから見入ってしまったのですが、ネットでは、フジテレビがまたリメイクドラマを製作したことに対して批判的な意見が多く、もしかすると今後視聴率が下がり続けることになるかもしれないですね。

第2話より、次男・暁役の瑛太さんが登場し何かが起こりそうな気配があり、これから面白い展開になっていきそうな気がするのですが、果たして次回の視聴率はどうなるでしょうか…。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    全然
    ID:MTg2Nzk0NDg3

    現代版になってなかった 古くさいし…リアルでなかった
    元々のドラマがとてもいいドラマだけに残念。元のドラマ放送してくれたほうがよかったです

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について