『亀田興毅に勝ったら1000万』挑戦者が決定、ヤラセ・出来レースの声! プロボクサー・格闘家は除外、那須川天心は選考漏れ…

亀田興毅

インターネットテレビ放送局『AbemaTV』の開局1周年記念として、5月7日に生放送される格闘技イベント『亀田興毅に勝ったら1000万』(18時00分~23時00分)の調印式・記者会見が1日に行われ、亀田三兄弟の長男で、2015年10月に現役引退した元プロボクサー・亀田興毅さん(かめだ・こうき 30歳)のほか、挑戦者4人が出席しました。

7日に5時間にわたって生放送される『亀田興毅に勝ったら1000万』(番組ページ)は、「3分3ラウンド」「ボクシングルール(両者ヘッドギア着用)」で亀田さんと対決し、勝利した挑戦者には「賞金1000万円」が贈呈されるという内容。

挑戦者については、一般人、ヤンキー、ホスト、外国人、ヲタク、元〇〇など立場は問わず、応募資格については「18歳以上の腕に自信のある、健康状態良好な男性」、階級制限については「175cm以下、70kg以下(計量あり)」としていました。

1週間の期間で2000人以上から応募があったといい、その中から4人が挑戦者として選出されており、1人目の挑戦者は新宿・歌舞伎町のホストクラブ支配人・神風永遠さん(年齢非公開)、2人目は現役高校教師の松本諒太さん、3人目は人気YouTuberのジョーさん(25)、4人目は北関東最大の暴走族元総長・ユウタさん(33)となっています。

挑戦者の選考基準については、「亀田と戦いたいという熱意が最も強いことが伝わった」というもの。

<↓の画像が、『亀田興毅に勝ったら1000万』の挑戦者4人と亀田興毅さんの写真>
『亀田興毅に勝ったら1000万』の挑戦者と亀田興毅
(画像左から神風永遠さん、松本諒太さん、亀田興毅さん、ジョーさん、ユウタさん)

なお、キックボクシングや総合格闘技で無敗記録を更新中で、「神童」「キックボクシング史上最高の天才」といった異名を持つ現役高校生・那須川天心選手(なすかわ・てんしん 18歳)も同企画に応募しており、亀田さんと対決かと話題になっていたものの、「より多くの挑戦者にチャンスを与えるべく4名と戦うことになったため、プロボクサー、プロ格闘家は除外された」といいます。

<↓の画像は、キックボクサー・総合格闘家の那須川天心選手の写真>
那須川天心

挑戦者4人中、ボクシング経験があるのは人気YouTuber・ジョーさんのみというのものの、ホストクラブ支配人・神風永遠さんは「喧嘩で負けたことがない」、現役高校教師・松本諒太さんは「自転車競技を10年やってきた」、暴走族元総長・ユウタさんは「喧嘩で負けたこともあれば勝ったこともあるが、そんなのは関係ない」とコメントしています。

<↓の画像は、会見で睨み合う亀田興毅さんと暴走族元総長・ユウタさんの写真>
『亀田興毅に勝ったら1000万』の調印式・記者会見、北関東最大の暴走族の元総長・ユウタ(右)と睨み合う亀田興毅(左)

この4人と対決する亀田さんは、「この企画を通してボクシングの素晴らしさを皆さんに伝えたい。挑戦者の4人にはボクシングの厳しさを知ってもらい、見ていたのとは違って苦しいとかいろいろなことを分かってもらってボクシングを好きになってもらいたいですね」といい、挑戦者に対しては「リングに上がったら手加減は出来ないから、死ぬ気で向かってこないと怪我をすることになるよ」と語っています。

また、現在は亀田三兄弟の三男・亀田和毅さんのトレーナーを務めながら、本番に向けてトレーニングをしているそうなのですが、「トレーニングは1ヶ月もしていないくらい。現役のころを100%としたら、マイナス200%くらいまでいって、今70%ぐらい戻ってきた。だから今はマイナス130%」と言いながらも、「30歳という年齢は感じないし、練習をしたらすぐに動けるようにもなった。この試合に関しては仕上がったし、家族もまったく心配していない」と余裕を見せています。

そして、スペシャル企画『亀田興毅に勝ったら1000万』に対してネット上では、

  • キックの若い奴とか面白そうだったのにプロはダメとかなあ
  • 200%やらせ
  • 書類審査の時点で出来レース確定
  • なるべく弱そうなの選んだんだろ
  • 高校生から逃げた世界チャンピオン…是非RIZINで正式カードとして組んでほしい
  • これで判定まで持ち越されたら、とんだ赤っ恥かくな亀田兄
  • 逆に天心に勝ったら亀田に1000万だわ
  • どっちが勝っても負けてもスッキリしないメンツばかりだな
  • 肩書きで選んだだけやんヤラセ確定。ビジネスだから仕方ないけど透けて見えるような薄っぺらいのはどうにかしろよ
  • 全員判定負けだろ
  • ほぅこのメンバーでがちんこファイトクラブやってみてはどうだろうか。勿論コーチは亀田三兄弟
  • まあここでも負けない相手を選択したんだな

などのコメントが寄せられています。

この企画に対しては当初から、「ヤラセ」「出来レース」なのではないかという声がネット上では多く上がっており、企画に応募していた那須川選手がもし挑戦者として認められれば、大きな注目を集める企画になると言われていました。

しかし、案の定プロは選考で除外され、ほとんどボクシング未経験の素人相手に元プロが対戦することに対して不満の声が噴出しています。

もう少し見応えのある挑戦者を選んで欲しかったというのが正直なところで、この挑戦者にもし亀田さんが負けるようなことがあれば、世間の笑い者になるのは間違いないでしょうね…。

勝って当たり前のような挑戦者たちではありますが、果たしてどのような試合になるのか注目したいところです。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTI1MTcz

    かめちゃんあんたどんな手使ったとしても元世界チャンピオンでしょうがぁ
    1000万かかっているからと言って素人相手に戦うしょっぱい元世界チャンピオンなんて今まで居なかったよ(笑)恥ずかしくないの?素人相手に勝ってその向こう側にはなにがあるの?恥の上塗りしかないとおもうけど(笑)

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について