KAT-TUNが3月でNHK『ザ少年倶楽部プレミアム』MC卒業を発表! 田口淳之介が脱退で5月からは充電期間に…

KAT-TUN

今年デビュー10周年を迎えるアイドルグループ『KAT-TUN』は2014年4月より、音楽バラエティ番組『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)のMCを務めてきましたが、17日に放送された番組内で3月をもって番組を卒業することを発表しました。

同番組は毎月1回の放送のため、次回3月16日の放送がMCとして最後の出演となります。

ザ少年倶楽部プレミアム

番組のエンディングでメンバーの中丸雄一さんが「14年から2年間、MCを務めさせていただきましたが、次回、3月の放送をもって番組を卒業することになりました」と報告し、亀梨和也さんは「ジャニーズの先輩、後輩がたくさん見て、いろんな声をくださって、エネルギーになってやってこられて、感謝してます」とコメント。

上田竜也さんは「いろんな人に出会わせていただいたり、自分たちのスキルアップにもなった。勉強になることがたくさんありました」と語り、グループから脱退する田口さんも視聴者に感謝の気持ちを述べていました。

4月以降の出演者についてNHKは検討中としており、その他に田口さんと中丸さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組『KAT-TUNのがつーん』(文化放送)についても同様に4月以降は「どうするか検討中」と説明しています。

また、一部スポーツ紙が報じていた記事によると、KAT-TUNのメンバーがレギュラー出演していた深夜バラエティ番組『KAT‐TUNの世界一タメになる旅!』(TBS系)は終了となるそうです。

KAT-TUNは、2006年に6人グループとしてデビューしたものの、2010年に赤西仁さん、2013年に田中聖さんが抜け、今年3月末に田口淳之介さんが抜けることによって半分の3人となることが決定。

デビュー日となる3月22日に初のベストアルバム『KAT‐TUN 10TH ANNIVERSARY BEST“10Ks!”』をリリースし、4月からは3人で初の3大ドームツアー『KAT‐TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR“10Ks!”』を開催することが発表されました。

KAT-TUNの軌跡

しかし、5月1日に行われる東京ドーム公演を最後に充電期間に入り、各メンバーがソロ活動に専念することが13日に発表され、ファンからは多くの悲しみの声が上がっていましたが、さらに『ザ少年倶楽部プレミアム』からの卒業も今回発表されてショックを受けているファンは多いようですね。

公式携帯サイト『Johnny’s web』内の動画で亀梨さんは、グループの解散を否定し、「1年後、2年後と、また、KAT‐TUNが出港する時、頼もしい姿でいられるよう沢山の方たちが出港を待ち望んでくれるよう、KAT‐TUN・亀梨和也として向き合って行きたいと思います」と語り、中丸さんはレギュラー出演する『シューイチ』(日本テレビ系)で「グループの現状を鑑みたときに、このまま何事もなかったかのようになっていくのはどうだろうと考えた」と説明し、話し合いの中で「1年か2年かというワードは出た」と語っていたのですが、KAT-TUNファンの芸能リポーター・駒井千佳子さんによると、グループ再開の可能祭は現時点では未定とのこと。

このままグループは自然消滅してしまう可能性もあると囁かれているのですが、また数年後に3人が集い、ファンのためにKAT-TUNとして活動をしてくれることに期待したいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    NEWSもヤバかったが、KAT-TUNはそれ以上に限界。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について