山田涼介が主演で『金田一少年の事件簿N(neo)』が連続ドラマで7月スタート!!川口春奈、有岡大貴、山口智充の出演も決定!

金田一少年の事件簿-山田涼介

人気シリーズ『金田一少年の事件簿』のドラマ版が『金田一少年の事件簿N(neo)』のタイトルで、今年の7月から連続ドラマとして放送されることが分かりました。

2013年1月放送のスペシャルドラマ『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』と、2014年1月放送の『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件』から引き続き、主人公の金田一一を演じるのは、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんで、また、金田一一の幼馴染み・七瀬美雪役には川口春奈さん、後輩・佐木竜二役にはHey! Say! JUMPの有岡大貴さんもスペシャルドラマから引き続き出演します。

山田さんは「今回、連続ドラマになったと聞いたとき、とても嬉しかったです!そして同時に“じゃあ、今回はどうやっていこうかな?”と思えるくらい、その瞬間すぐに金田一モードに切り替えることができました。」と意気込みを語っています。

そして、今回、剣持警部を、“ぐっさん”こと山口智充さんが演じることも明らかになっています。

他にも、各話には豪華ゲスト出演者も登場するという。

その他の出演者は浅利陽介、岡本あずさ、萩原利久、小島あやめら

これにネットでは、

  • キャストを変えるんじゃなくて、大人になって耕助の後を継いだ金田一とか設定を変えた方が面白いと思う。
  • 絶対コケる気が…というか最近のジャニーズの若手は演技力ない
  • 金田一少年は堂本剛が一番よかった。
  • 川口春奈が出てるけど、夫のカノジョの二の舞にならなければいいけどね
  • 金田一は独特の世界観がある話が多いから、ドラマじゃなくてアニメで十分

などのコメントがありました。

ネットの反応を見ると、初代の金田一役を務めたKinki Kidsの堂本剛さんのシリーズを支持する声が多く、今回の連続ドラマ化に対しては冷ややかなコメントが目立ちます。

ちなみに堂本さんが務めた第1シリーズと第2シリーズの平均視聴率は20%を超える高視聴率でしたが、嵐の松本潤さんが金田一役を務めた2001年放送のシリーズは平均視聴率13.7%、KAT-TUNの亀梨和也さんが金田一役を務めた2005年放送のスペシャルドラマは18.6%、そして4代目となる山田さんが金田一役を務めた2本のスペシャルドラマの視聴率は、14.8%と9.1%で放送される毎に数字が下がっています。

今年はアニメの放送もリニューアルして再スタートし再注目されていますが、果たして7月からスタートする新シリーズは、どれほどの数字を獲得出来るでしょうか…。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について