今年の『さんタク』視聴率が微妙…木村拓哉が明石家さんまの付き人に挑戦(画像あり) ネットでは合コン企画などに批判的な声

木村拓哉

元SMAP・木村拓哉さんと明石家さんまさんが出演の特番『さんタク』(フジテレビ系)が10日の21時から放送され、平均視聴率が10.4%(関東地区)だったことが明らかとなりました。

2005年から毎年1回(2回の年もあり)放送されている同番組は、「明石家さんまと木村拓哉がやりたいことをやる」というコンセプトのもと、お2人はこれまでにスカイダイビングやカヌーで川下り、ロッククライミングなどに挑戦。

今年はさんまさんの「木村拓哉を俺の付き人に!」というリクエストで企画が行われ、スーツ姿の木村さんが車を運転してさんまさんの自宅まで迎えに行き、その後はラジオの収録現場に行ったり、フジテレビの番組収録に同行するなどしていました。

<↓の画像は、明石家さんまさんの付き人になった木村拓哉さんの写真>
『さんタク』で付き人をした木村拓哉

また、2人はお互いの聖地探しを行い、さんまさんが出演したドラマ『男女7人秋物語』のロケ地、木村さんが出演の『ロングバケーション』で使ったマンション近辺に向かうという企画もありました。

付き人企画では「真夜中の芸能人合コン」をすることになり、2人の他に、お笑いコンビ『スピードワゴン』の小沢一敬さん、『とろサーモン』の久保田和靖さん、ハーフタレント・ダレノガレ明美さん、フリーアナウンサー・岡副麻希さん、俳優・草刈正雄さんの長女でタレント・紅蘭さん、モデル・タレントの今井華さんが参加し、このメンバーでトークをしたり、様々なゲームする模様を放送。

<↓の画像は、『さんタク』の合コンシーン>
『さんタク2017』の合コンシーン

『さんタク』合コン企画のシーン

<↓の画像は、とろサーモン久保田さんが自身のインスタグラムに投稿したスリーショット写真>
とろサーモン久保田がインスタに投稿していた写真

今回の番組冒頭では、さんまさんが木村さんに向けてSMAP関連の質問をしており、毎年正月に放送されている『さんタク』が4月にズレ込んだ理由については、「(SMAPが)解散した次の日に木村がひとりでここで陽気に喋るのは、見てるファンの方がおかしい(と思う)からちょっとずらそう、ということで4月になった」と説明。

その上で、今年1月に放送された『関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!』(TBS系)に、木村さんが出演していたことについて言及し、「オマエTBSの『フレンドパーク』ではじけとったな正月! オレはあれカチンときて見てたよ」と不満を漏らし、これに対して木村さんは苦笑いして「すみません。でも3ヶ月経ったからって色々言い過ぎです」と答えていました。

<↓の画像は、『さんタク』に出演した明石家さんまさんと木村拓哉さんの写真>
『さんタク 2017』出演の明石家さんまと木村拓哉

さらに、さんまさんは「(世間は)どうしてもあの騒動を聞かしてほしい、さんまなら聞いてくれるだろうという感じやねん。だから聞くけど、答えんでもいいよ」「どうなってどうなったん?」と質問し、これに木村さんは「聞き方おかしいでしょ」と苦笑い。

続けてさんまさんは、「両者が新しくなったやんか。正論と正論がぶつかるのが1番タチ悪くて、どっちも正しいねん」と持論を展開し、これにも木村さんは「言わなくてもいいんじゃないですか、もう」「また振り出しになっちゃう。せっかくこの時間を過ごしたのに」と答えていました。

今年は約3ヶ月遅れで放送された『さんタク』は、おおまかにこのような内容になっていたのですが、ネット上の反応を見ると、

  • 合コンのコーナーは一体何だったのか?さんまは独身だから楽しんでも良かろうが、仮にも木村君は妻子持ち。女子メンバーも下品で、誰得だったんだろう。
  • なんか…合コンのくだりとか、全体的に全然面白くなかった。番組序盤で解散のことにも触れてたけどさ、相変わらず『正義と正義のがぶつかって』とか今更また余計な発言してるし。さんまはデリカシーがなさ過ぎて見ててイライラする。本人はリップサービスのつもりかも知らないけど、それで事態が良くなるならともかく、逆でしかないよ。なんか、スマスマ枠を使ってスマスマスタッフを使っての2時間…すごく残念な2時間だった。
  • 思ったより視聴率が低いね。オープニングだけ見て、時間を追うごとに視聴者が離れていったような気はする。
  • 木村拓哉がSMAPの解散で失った好感度を取り戻すためだけの番組だった。
  • 昨今のフジらしい内容の薄い番組。
  • 付き人企画もイマイチだったし、合コンなんて楽しんでいるのは当人達だけで、見てる方はしらけてしまった。キムタクにバラエティーはやっぱり無理!SMAPでやってる時は面白かったけど、俺様のキムタクをさんまでは活かせないのもよくわかったわ。

など、批判的なコメントが多く寄せられています。

今年は放送されない可能性もあると言われていたため、番組放送が決定後から大きな話題になっており、15%近い数字も狙えるのではないかと個人的には思っていたのですが、ギリギリ10%超えとはかなり微妙ですね…。

リアルタイムではなく録画したという方も多かったとは思いますが、同時間帯に日本テレビで放送の『しゃべくり×深イイ売れっ子緊急出演合体』(21時00分~22時54分)は11.2%を記録し、同時間帯トップの数字でした。

その他に、テレビ朝日で放送の『Qさま!! 3時間SP』(19時00分~21時48分)は8.9%、『報道ステーション』(21時54分~23時10分)は9.7%。

TBSの『美空ひばり生誕80周年 特別企画in東京ドーム』(19時00分~22時54分)は7.8%。

テレビ東京で放送の『未来世紀ジパング 3時間SP』(20時00分~22時48分)は9.2%を記録しており、他局の番組とそこまで差がありません。

これは昨年のSMAP解散騒動により、木村さんのイメージが大きく下がっていることが原因だとみられますが、番組内容(特に合コン)に対しても不満の声が噴出しており、番組内容に満足できなかった方も多い様子。

来年は正月に放送されることになるのか不明ですが、次回は視聴者が満足できるような企画が行われることに期待したいですね。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTkwMTUw

    キムタクだけでも拒否反応なのに、さんまと共演なんて、ますます心離れるわぁ。

  2. 2
    匿名
    ID:ODM3NzY2ODI0

    お前のコメントの方が圧倒的多数の人が拒否反応示すよ
    そして氏ね

  3. 3
    匿名
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    木村の偉そうな態度に見てて腹たって途中で見るのをやめた

  4. 4
    匿名
    ID:MzE2NTAxODg4

    テレビ如き原始時代の遺物に一喜一憂してる人なんてまだいるのか?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について