スマップメンバー5人の映像、解散後にテレビ放送禁止? フジテレビ・スマスマ最終回もお蔵入り? 元SMAPの肩書使用もNGに…

SMAP

昨年をもって解散となったSMAPが出演していた『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の最終回の平均視聴率は、関東地区で23.1%(第3部:22時00分~23時18分)、瞬間最高視聴率は27.4%という高視聴率を記録。

また、昨年12月28日にリリースされた映像集『Clip! Smap! コンプリートシングルス』のDVD・Blu-rayについても、発売から2週間でそれぞれ累計20万枚以上の売り上げ、オリコンの週間DVD/BD両ランキングで2週連続総合1位を獲得するなど、好セールスを記録しています。

こうした状況にある中で、SMAPのメンバーが揃う映像をテレビ番組で観られなくなるかもしれないことを、16日発売の週刊誌『週刊ポスト』が報じ物議を醸しています。

同誌によると、フジテレビ関係者が「解散後から“SMAPの映像”がテレビで使えなくなっているんです」と明かしているといい、SMAP解散後の年明けに放送された情報番組『とくダネ!』で異変が起きていたとのこと。

番組では、解散したばかりのSMAPの動向を伝えるニュースを扱ったものの、なぜかSMAPのメンバー5人が揃った姿は映されず、その代わりとしてメンバーの似顔絵イラストが画面に表示されていたそうです。

昨年12月26日放送のスマスマ最終回のラストでは、メンバー5人で『世界に一つだけの花』を歌唱し、歌い終わるとリーダーの中居正広さんが後ろを向き涙するというシーンがありましたが、そのシーンですらもイラストになっていたといいます。

<↓の画像は、スマスマ最終回で中居さんが涙を拭っていたシーン>
SMAP×SMAP最終回で中居正広が1人後ろを向いているシーン

SMAP×SMAP最終回で中居正広が涙を拭うシーン

スマスマの最終回放送後には、『とくダネ!』をはじめ様々な番組で最終回の映像を使用していましたが、前出のフジテレビ関係者は使用NGになった理由について、「もともと映像の許諾に厳しいジャニーズ事務所が難色を示したんです。」と明かしています。

また、『とくダネ!』でイラストを使用した理由についても、「『スマスマ』は局の“独占ネタ”なのに、映像も静止画も使わないことになり、イラストを使ったわけです。情報番組に限らず、バラエティ番組などでも今後はSMAPの映像は出せないと現場は判断しています」と語っています。

ちなみに、スマスマの公式サイトでも、すでにメンバーの写真は消えています。

なお、番組でイラストを使用している件について、同誌がフジテレビに問い合わせたところ、企業広報部は「制作の詳細に関してはお答えしておりません」とし、真相は明らかになってはいないのですが、フジテレビのみならず他局も同じ事情で、『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)でもSMAP関連のニュースでイラストを使用。

情報番組ディレクターは「うちでもSMAP関連を扱う時は、基本的にスポーツ紙の紙面接写かイラストになりました」と話し、さらには「元SMAP」という肩書についても、テレビでは禁止されつつあるといいます。

1月期よりスタートした『嘘の戦争』(フジテレビ系 火曜21時)では草彅剛さん、『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系 日曜21時)では木村拓哉さんが主演を務めていますが、番宣で番組に出演する際には、「昨年末に解散したSMAPの~」といったことを言わないようにと、事前打ち合わせで上から通達が出ているとのこと。

このような状況にあり、現在業界内では「“SMAP5人”の映像はもうお蔵入りで、今後『大事件』や『再結成』でもない限り、放送されることはないと言われています」と、前出の情報番組ディレクターが語っています。

そして、これに対してネット上では、

  • やると思ったよ。ブラック事務所
  • SMAPを黒歴史化しようなんてほんとどうかと思うよこの事務所。なくなればいいと思う。
  • これが本当だったら、永遠にバックアップするとか言ってたけど、姉のパワハラに何にもできないということか。
  • SMAPの映像を管理してるのはメリージュリではなく、ジャニさんの管轄と思いきや…もう社長なんて名ばかりなんだろうな…
  • フジテレビだからでしょ?メリーさん、ジュリーさんの言いなりですもんね。他は違うんでない?テレ朝はジャニーズは芸能事務所の一つでしかないと言ってたからね。TBSは普通に使ってますよ
  • まだSMAPのメンバーはジャニーズ事務所にいるのに、SMAPの存在自体を無かったものにするってひどすぎる!

などのコメントが寄せられています。

自局の番組ですら映像使用が禁止され、イラストを使用するというのは明らかに異常ではあるのですが、これはSMAPの解散前からこのような事態になるのではないかと囁かれており、フジテレビがSMAP解散前にメンバー出演のドラマを一挙に放送していたのも、こうした裏事情があるからなのではないかとみられていました。

SMAPのメンバーが出演する映画などの映像作品の制作・管理を行っていたジャニーズ事務所傘下の『株式会社ジェイ・ドリーム(J dream)』は、ジャニー喜多川社長が代表取締役社長、SMAPの元チーフマネージャー・飯島三智さんが取締役を務めており、SMAPの他にKis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズJr.など、飯島さんが手掛けていたグループなどの映像作品の制作・管理・権利を扱っていました。

しかし、ニュースサイト『日刊サイゾー』によれば、「今後解散させる予定」だといい、この会社は飯島さんが立ち上げた会社で、すでに飯島さんは会社を去っているため、「SMAP絡みの権利諸々は別の子会社に移管されるという情報がある」とのこと。

ちなみに、木村さんが主演の映画『無限の住人』については、藤島ジュリー景子副社長が代表取締役社長を務めるレコード会社及び映画会社『株式会社ジェイ・ストーム(J Storm)』のサイト上で告知が行われています。

その理由について『週刊新潮』がジャニーズ事務所に問い合わせると、「映画『無限の住人』をサポートするにあたりベストを尽くす為の体制」とし、木村さんの主演作のみ取り上げている理由については、「現在、SMAPメンバー出演映画で公開を控えている作品が、『無限の住人』のみである以外の理由はございません」と回答。

同誌によると、飯島さんが去り開店休業状態にある『ジェイ・ドリーム』は今後、『ジェイ・ストーム』に吸収されるのではないかとも囁かれているそうです。

そのようなことになるのかは定かではありませんが、ジャニー社長は先日の取材で、SMAPは終わったものと捉え、今後のソロ活動に目を向けているという発言をしており、事務所の実権を握っていると目されているメリー副社長、娘のジュリー副社長についても、SMAPの存在を早く消したいと考えているという噂もあるため、ジャニーズ側が権利を所有しているSMAP関連の映像については、完全にお蔵入りとなってしまうのかもしれませんね…。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    Smap以外はまともに育てられないのに上から目線だね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について