スマップのベストアルバム『SMAP 25 YEARS』累計売上枚数が3週目でミリオン達成! 舞祭組『道しるべ』も過去最高を記録

SMAP

昨年12月21日にリリースされたSMAPのデビュー25周年記念ベストアルバム『SMAP 25 YEARS』が、発売から3週目で累計売上枚数が100万枚を突破したことが10日に明らかとなりました。

同アルバムは発売初週で66.8万枚の売り上げを記録し、オリコン週間アルバムランキング初登場1位、2週目では27.5万枚を売り上げ、同ランキング2週連続1位を獲得。

3週目では6万4,337枚を売り上げ、累計売上枚数は100万7,166枚となり、1月16日付(集計期間:1月2日~8日)のランキングでは3位にランクイン。

<12月21日発売のベストアルバム『SMAP 25 YEARS』>
SMAPのベストアルバム12月21日リリース『SMAP 25 YEARS』

発売から3週目でミリオンセールスを達成したアルバムは、2014年1月にリリースされたAKB48の3rdアルバム『次の足跡』(累計売上104.2万枚)が記録して以来、2年11ヶ月ぶり、男性アーティストとしては、嵐が2009年8月にリリースしたベストアルバム『All the BEST! 1999-2009』(累計売上196.2万枚)が達成して以来、7年4ヶ月ぶりの快挙とのことです。

なお、SMAPがこれまでにリリースしたアルバムの売り上げ枚数としては、2001年3月リリースのベストアルバム『Smap Vest』(累計売上182.7万枚)に次ぐ歴代2位となっており、アルバムでミリオンセールス達成は16年ぶり2作目となります。

ちなみに、3位は1995年1月にリリースした初のベストアルバム『COOL』(累計売上68.5万枚)、4位は1997年3月にリリースした2枚目のベストアルバム『WOOL』(累計売上62.8万枚)、5位は2002年7月リリースの14枚目のオリジナルアルバム『SMAP 015/Drink! Smap!』(累計売上62.2万枚)となっています。

そして、3週目でミリオン達成した『SMAP 25 YEARS』に対してネット上では、

  • 事務所にほとんど宣伝してもらえない中でのミリオンは流石
  • シングルのベストじゃなくて、アルバム曲含めた人気曲アルバムなので、SMAPのシングルしか聞いたことがない人に是非聞いてみて欲しい。
  • このアルバムは、感傷にかられて買ったけど、収録曲数とか、内容とかお得だった。
  • 特別ファンじゃなかったが買った。時代の先端にいつもSMAPがいたんだなと再認識した
  • 自分では特別SMAPのファンだと思っていなかったけれど、このアルバムを聴くと本当にその曲がヒットしていた時が思い出され、自分はSMAPと同じ時を過ごしたんだと感じた。
  • どこかの握手付きCD売り上げと違い、これは純粋な数字やからマジで凄い!

などのコメントが寄せられています。

このアルバムは収録曲を決めるファン投票が行われ、SMAPがこれまでに発表した400曲以上の中から、投票で選ばれた上位50曲が収録されているのですが、数多くの名曲が収録され、捨て曲の無いSMAPの集大成と言える作品となっています。

このアルバムに対する反応を見てみると、国民的アイドルグループと評されていただけに、ファン以外の多くの方も購入しているようで、これからさらに売り上げを伸ばしていきそうですね。

ちなみに、中居正広さんのプロデュースで2013年にデビューしたKis-My-Ft2の派生ユニット『舞祭組(ブサイク)』は、4日に4thシングル『道しるべ』をリリースし、初週で15.6万枚を売り上げ、オリコン週間シングルランキング初登場1位を獲得。

舞祭組が同ランキングで1位を獲得するのは今回が初となっており、初週売上枚数もデビューシングル『棚からぼたもち』の13.3万枚を超えて自己最高を記録しています。

この曲については、舞祭組のメンバーが10日間の合宿を行い制作したもので、歌詞の内容から中居さんに向けられたものなのではないかとファンの間では話題になっているのですが、この作品についても今後どれだけ売り上げを伸ばしていくのかに注目したいところですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    つぶしたSMAPが経営基盤だったことに早く気づけよ
    同族経営の悪すぎる見本

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について