おすぎが中居正広の汚い性格暴露でイメージダウン、仕事も減少へ? 木村拓哉『24時間テレビ』か『イッテQ』出演で好感度回復狙う?

木村拓哉と中居正広

映画評論家でタレントのおすぎさん(本名=杉浦孝昭 72歳)が6月19日放送のラジオ番組『PAO~N』(福岡・KBCラジオ)で、ジャニーズ事務所に残留するという決断を下した元SMAPの中居正広さん(44)の裏の顔を暴露し、大きな反響を呼ぶことになりました。

番組が放送された日は、元SMAPの稲垣吾郎さん(43)、草彅剛さん(42)、香取慎吾さん(40)の3人が9月8日をもって、ジャニーズ事務所を退所することが正式発表されたことを各スポーツ紙が報じ、番組に出演したおすぎさんはこの件について聞かれると、SMAPのメンバーそれぞれについて話し始め、中居正広さんのことについては、「いつも相手の味方をしているように振る舞いながら、自分のことだけを考えている人」「自分が1番な性格」だと語りました。

<↓の画像が、おすぎさんの写真>
おすぎ

おすぎさんは番組で、「そんなこと(稲垣ら3人のために残った)考えていないと思うよ。芸能界で30過ぎてさ、いわゆるアイドルだっていうところじゃなくてやっていかなくてはいけない。もっと言えば、中居君は社長になって、1人でできるようなところを確保したいんだろうと、私はすごく思うよ。木村君はできないからね。そういう意味で、これは決断下したっていうよりか、最初から分かってたことじゃない。吾郎ちゃんは別として。吾郎ちゃんは引っ張られちゃう人だからさ。結局、剛と香取君は自分の道を行きたいって話なんじゃないかな」と持論を展開していました。

おすぎさんは2014年まで放送された『笑っていいいとも!』で中居正広さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人と共演しており、他の番組でもSMAPのメンバーとは何度も共演を果たしていることから、それぞれの性格をよく知った上でこのように語ったとみられます。

おすぎさんは番組で中居正広さんについてさらに「嫌なところも散々見てきちゃったから。『笑っていいとも!』で同じ曜日だったけど、私は動いたからね。(中居が)嫌だからってはっきり言って。かなり自分勝手な部分がたくさんある人だから」と裏の顔を暴露していました。

これについて『東京スポーツ』(東スポ)の記事では、あるテレビ局関係者が「テレビ番組の収録現場などで、中居の態度の悪さは(一部で)有名です。特に若いころはあいさつをしないとか、社会人としての礼儀がまったくなっていなかった。中居が人見知りだということもあるにはあるが、あまりにも感じが悪いことには変わりない」と語っているとしています。

また、芸能プロダクション関係者は「おすぎの勇気ある発言を最も喜ぶのは木村拓哉・工藤静香夫妻だろうと言われています。最初から残留を表明した自分は裏切り者(扱い)なのに、それよりも後にひっくり返した中居が正義の味方ではやってられないでしょう。中居は事務所に残るけど、木村との仲が改善したわけではありません」と語っていると伝えています。

そして、おすぎさんが中居正広さんの裏の顔を暴露したことによって、今後風向きが変わり、中居さんも木村拓哉さん(44)のようにCMなどの仕事が無くなっていく可能性もあるというのですが、これに対してネット上では、

  • おすぎなんぞがそう言ったところでねえ
  • 逆に好感度高いと思ってた人はいたの?普通にヤンキーなんだなあっていう印象しかなかったし。ある意味裏表のない人だと思う。ヤンキー一筋っていう意味では。
  • おすぎは今までの発言が悪すぎる 信用出来ない
  • そもそも中居が立派なリーダーなら、キムチが1人残留決めても孤立させないようにするわな。それが孤立放置フルボッコ放置してたんだからその程度の器ってことだろ
  • おすぎ見苦しい たしか最初は中居のこと好きじゃなかったっけ? 嫉妬だろ おすぎと比べたら断然中居の方がいいわ そもそも中居が真面目だったら面白くないだろ!

などのコメントが寄せられています。

東スポはこの他にも、SMAPの解散騒動以降に大きくイメージダウンしてしまった木村拓哉さんが現在、日本テレビに攻勢をかけていることも報じています。

記事によれば、木村拓哉さんはこれまで日本テレビのドラマには数えるほどしか出演しておらず、その理由は局側からのオファーに対してジャニーズ事務所側が「時期尚早」と断っていたためだったそうです。

しかし、SMAP解散騒動が原因でイメージダウンし、4月公開の主演映画『無限の住人』が大コケするなど散々な状況にあるため、テレビに出て少しでも好感度を上げたいという気持ちから放送作家やテレビマンに相談したといい、これは妻で歌手・工藤静香さん(47)のアドバイスもあったそうです。

芸能プロダクション関係者によると、木村拓哉さんが売り込みをかけたのは『24時間テレビ』と『世界の果てまでイッテQ!』だったといい、「先のカンヌ映画祭で少しだけ出てましたし、女優の木村佳乃が出演し、好感度が急上昇し、再ブレークしたのを妻の工藤が見て、これは?と勧めたそうです」と語っています。

東スポはこのように報じているのですが、これに対してネット上では、

  • 木村拓哉のバラエティー番組はいらないなあ。若手芸人のように汚れ役をやるなら考えるけど……。
  • しばらくはお休みしたほうがいいんじゃないかな。変に動いて泥沼にはまることはない。解散騒ぎの時も嫁の浅知恵のおかげで、さらに立場が悪化したでしょ。
  • もうなにしてもイメージアップは難しいと思う。工藤静香のかげが見え隠れしてるしね
  • 木村と工藤は、どうあがいても好感度はあがらない、自身のお金のために苦楽を共にした飯島マネと仲間を陥れたこと、その後工藤が4人の悪口を公言したことは、致命的
  • 木村の支持をあげるには、工藤と離婚、子供の親権は木村、もうそれしか無い。

などのコメントが寄せられています。

おすぎさんが中居正広さんの裏の顔を暴露したことによって、『笑っていいいとも!』に出演していた頃の中居さんはテンションが低く、帽子を深くかぶるなどして気だるそうにしていたことを指摘する声が多く上がっており、以前と比べると批判的な声も上がるようにはなっているものの、木村拓哉さんほどは叩かれていません。

木村拓哉さんはこの約1年半で相当イメージダウンしているため、そう簡単に流れを変えることは出来ないだろうと思います。

SMAP解散騒動以降、少しでも木村拓哉さんのイメージをアップさせるために、木村さんが出演するバラエティ番組が新たにスタートするのではないかという噂も出ていましたが、ジャニーズ事務所側の思惑が透けて見えることから、中途半端に色々なことをやっても叩かれるだけだと思いますので、しばらくは新たなことには挑戦しない方が良いような気がします。

ネット上では「少し仕事をセーブしてもいいのでは?」といった声も多く上がっており、批判的な声がある程度収まるまで表舞台には出ずに、様子を見るというのも一つの手かと思われます。

そして、工藤静香さんと木村拓哉さんが共演する可能性があるとも囁かれていますが、これは望んでいないという声が非常に多く、SMAP解散騒動が起こる前から工藤さんはあまりイメージを持たれていないため、夫婦共演を解禁するのは絶対に止めた方がいいでしょうね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    中居くんはジャニーズ内は仕方なく無能な後輩でも面倒みてるけど部外者の出来損ないには容赦ないからね
    その態度をされた時点でおすぎはオワコン
    そもそも減るほど仕事があったのが意外

  2. 2
    匿名
    ID:MjA4OTY1MTYz

    普通別の会社の人間にまで優しく世話焼かないと思う。
    芸能人自体が自分の周りはライバルって事の方が多いんだから、馴れ合いばっかりしてらんないじゃん。
    だいたいおすぎテレビ出てもつまんなかったし

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について