TBS石井大裕アナの結婚相手、韓国ロッテ会長・重光昭夫の次女・スンウンと『週刊文春』報道! 非公開の理由を関係者が暴露

石井大裕

情報・報道番組『あさチャン!』(TBS系 平日午前5時25分)のスポーツキャスターなど、主にスポーツ番組を担当している石井大裕アナウンサー(ともひろ 31歳)が、「大手食品会社の役員令嬢」と結婚することが分かったと14日付の『日刊スポーツ』によって報じられました。

同紙によると、5月に東京都内のホテルで披露宴を行う予定とのことなのですが、23日発売の週刊誌『週刊文春』は、お相手の女性が『ロッテホールディングス』副会長、『韓国ロッテグループ』会長などを務めている重光昭夫さん(在日韓国人二世、韓国名:辛東彬 シン・ドンビン 62歳)の次女だと報じています。

<↓の画像が、重光昭夫さんの写真>
重光昭夫

同誌によると、一部のTBS局員を除いてお相手の女性は非公開のままだったといい、その理由は、「ロッテはTBSの大スポンサーである上、現在、厳しい状況に追い込まれているからです」とTBS局員が明かしています。

ロッテは近年、骨肉のお家騒動が勃発したほか、韓国で裏金疑惑が浮上するなどしており、その件についてジャーナリストは「創業者の重光武雄氏と長男の宏之氏が、昭夫氏一派によって、日本のロッテから追い出されました。その後、韓国ロッテで勤務実態のない親族に給与を支払っていたなどとして、昭夫氏らは検察当局から140億円にのぼる横領・背任の容疑で起訴され、現在、公判が行なわれています」と説明しています。

そして、石井アナと結婚する20代前半の次女は、都内の私立大学を卒業後に日本の民間企業に勤務しているといい、ロッテ関係者は「昨年秋頃から次女の結婚話が出ており、次女と昭夫さん夫婦の親子三人は武雄さんに結婚の挨拶へ行ったと聞いています。ただ現在、昭夫さん自身が韓国からの出国を禁止されているため、社内でも『こんな大変な騒動のなかで祝い事なんてできるのか』と言われています」と語っています。

なお、この件についてTBS広報部は「社員のプライベートについてはお答えしません」という回答だったとのことなのですが、この件に対してネット上では、

  • イメージが悪くなったね…あさちゃんでも報告しなかったのはそのせいか…
  • TBS、ロッテ、そーですか。そーでしょうね。
  • TBS的には夢のような結婚相手だろ
  • ロッテごときでかん口令ってTBSとの関係隠したいだけだろ
  • 最初から一般人で通せばいいのに。役員令嬢ということはアピールしたいけど企業は明かしたくないとか
  • いくらでも安全な道歩けなそうなのにチャレンジャーだな。うまく行けば大金持ちなんだろうけど。

などのコメントが寄せられています。

石井アナの義父となる重光さんは、大成建設の元副会長・淡河義正さんの次女・真奈美さん(旧姓=淡河)と1985年に結婚し、長男・サトシさん(韓国名=ユヨル 30~31歳)、長女・ギュミさん(日本名不明 29~30歳)、次女・スンウンさん(日本名不明 25~26歳)の1男2女をもうけています。

石井アナは末っ子のスンウンさんと結婚したようですが、石井アナも日本人の父親、台湾人の母親を持つハーフで、お互いに海外の血が流れているという共通点があります。

また、TBSは韓国との繋がりが強いテレビ局だとも以前から言われており、知り合うきっかけがどこかであったのでしょうかね。

石井アナとスンウンさんは5月にも結婚し、帝国ホテルで披露宴を行う予定だといい、現時点ではまだ正式には結婚することを発表していないのですが、今回の報道を受けて石井アナはどのような形で報告をするのか注目したいところです。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    政略結婚
    キムチ臭い
    このアナ 実はDV男だったらおもしろいな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について