元モー娘。のテレビ東京・紺野あさ美アナ、ヤクルト・杉浦稔大選手と電撃結婚! 広島・野村祐輔、横浜・三嶋一輝と交際の過去も…

紺野あさ美アナと杉浦稔大

モーニング娘。を卒業後、テレビ東京のアナウンサーとなった紺野あさ美アナ(29)が10日に自身のブログを更新し、プロ野球『東京ヤクルトスワローズ』の投手・杉浦稔大選手(としひろ 24歳)と1日に結婚したことを発表しました。

紺野アナはブログで、「2017年1月1日に、かねてお付き合いをして参りました 東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大さんと入籍しました。2人とも北海道出身ということもあり 婚姻届は元日に 北海道・帯広で提出してきました!」と結婚を報告。

杉浦選手については「彼は真面目で男らしくて、本当に優しい方です。」と紹介し、結婚に至った理由については「同郷だからか、食や音楽の好みも似ているところが多く、2人揃って非常によく食べたり、すぐに鼻歌をマネしあったり、テレビを観て一緒に大笑いしたり、日々の何気ないことも一緒にいるととても幸せに感じられ、自然とこれからもずっと共に歩んでいきたいなという気持ちが芽生えてきました。」と綴っています。

また、「今まで感じたことのないような安心感を たくさん与えてくれた方なので これからは私も、彼が安心してお仕事に集中できるよう 少しでもお手伝いできたらと思っています。」と意気込み、「まだまだ未熟で至らないところも多い私ですが、周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、結婚を機に、また人として成長できるよう、より一層努力して参ります。今後ともよろしくお願い申し上げます。」と綴っています。

一方の杉浦選手は球団を通じて、「新たに守るべき存在が出来、今季に懸ける想いがより一層強くなっています。家族、スワローズ、どちらの為にも勝利に貢献出来るよう日々励んでいきます」とコメントしています。

紺野アナと結婚した杉浦選手は國學院大學出身で、2013年のドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスと東京ヤクルトスワローズの2球団に指名され、交渉権を獲得したヤクルトにドラフト1位で入団。

プロ入り後は即戦力として期待されたものの、キャンプ中に右肘靭帯を断裂したことで開幕は絶望となり、4試合に登板し2勝2敗、防御率3.52という成績で終わりました。

2年目の2015年シーズンは7試合に登板し、1勝3敗、防御率2.92、昨シーズンは自己最多の17試合に登板しましたが、3勝2敗、防御率7.14という結果に終わっています。

そんな小林選手と紺野アナとの結婚に対してネット上では、

  • やっぱりプロ野球選手…
  • 女子アナになる→スポーツ番組担当になる→男漁り→結婚。最近のパターーン。もう定番化しすぎて呆れるね。
  • 元アイドルが、アナウンサーになるのはいいが、年下の野球選手を喰らうところまでまねなくてもいいのに
  • テレ東女子アナとヤクルト選手の結婚が最近増えている。離婚した人もいますけど・・・
  • やっぱりプロ野球選手……引退までに活躍できなかったら、離婚って流れなのだろうか?
  • 野村→三嶋→杉浦、年俸4000万→2300万→1500万、『乗り換えた』と言うより『乗り換えられた』感が勝る。

などのコメントが寄せられています。

紺野アナは2013年12月に、『広島東洋カープ』の投手・野村祐輔選手(27)との交際が発覚したものの、2014年4月にはニュースサイト『Yomerumo』が2人の破局を報じており、破局の原因は紺野アナの浮気とのことでした。

紺野アナと野村選手は東京と広島での遠距離恋愛だったのですが、記事によれば、紺野アナはその陰で『横浜DeNAベイスターズ』の投手・三嶋一輝選手(26)とも交際。

<↓の画像左が野村祐輔選手、右が三嶋一輝選手>
広島・野村祐輔&横浜・三嶋一輝

しかし、野村選手に浮気がバレて見限られ、野村選手とは破局となってしまったそうです。

紺野アナの本命は野村選手だったそうで、結婚も考えていたことから野村選手との破局には大きなショックを受け、それに加えて仕事上の悩みもあったことから、その後休職したといいます。

紺野アナの二股交際については真偽のほどは定かではなかったのですが、野村選手と破局していたというのは本当の話だったようですね。

これから杉浦選手のことをサポートし、アスリートの妻としても頑張ってほしいと思いますが、しっかりと支えられるのか少々不安です。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について