元フジテレビ高橋真麻アナとイケメン彼氏のツーショット写真を東スポ入手! 不動産会社社長と熱愛交際、結婚も決意?

高橋真麻

俳優・高橋英樹さんの娘でフリーアナウンサー・高橋真麻アナ(35)が、結婚が噂されている彼氏とパーティーに参加していたことを『東京スポーツ』(東スポ)が報じており、ツーショット写真も掲載しています。

高橋真麻アナは昨年4月に、週刊誌『週刊文春』によって新彼氏がいることをスクープされており、お相手の男性は俳優・小泉孝太郎さんの弟で、自民党の小泉進次郎さん(36)似のイケメンとのこと。

『週刊文春』の直撃取材に応じた高橋真麻アナは、少し年上の一般男性Aさんとの交際を認めており、昔からの友達で最近交際をスタートさせたことも明かしていました。

この報道後に高橋真麻アナは自身のブログでも新彼氏が出来たことを報告しており、高橋英樹さんにも彼氏のことを報告済みとのことでした。

そんな高橋真麻アナは5月10日に、東京・渋谷で行われたパーティーで目撃されたそうなのですが、その日は彼氏と手を繋ぎ堂々と来場していたといいます。

高橋真麻アナとAさんは交際スタートから「1年半程度」で、職業は「不動産会社社長」だといい、体型は「細身で身長は180センチ程度」あリ、顔は「俳優の高橋一生さんに似ているさわやか系イケメン」とのこと。

<↓の画像が、パーティーで撮影された高橋真麻アナとイケメン彼氏のツーショット写真>
高橋真麻と彼氏のツーショット

この日のパーティーで2人はコソコソせず、堂々としていたといい、彼氏は自分の知人に高橋真麻アナのことを紹介するなどしていたそうで、現在も交際は順調な様子だったそうです。

そうなると、2人はいつ結婚するのか気になってくるのですが、高橋真麻アナは5月30日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、イケメン彼氏との結婚について聞かれると、結婚に関する具体的な話は出ていないと答えていたものの、別の番組では、お互いに結婚したいという気持ちを持っていることを明かしています。

今年3月に名古屋ローカルのバラエティ番組『千原ジュニアのヘベレケ』(東海テレビ)に出演した際、彼氏に冗談で「5月9日(大安)に結婚しよう」というメッセージをLINEで送信したところ、「いいよ~」みたいな返事が来たことを明かしていました。

東スポによると、高橋真麻アナの両親が取締役を務める所属事務所『アイウエオ企画』に取材したところ、結婚については「まだ決まっておりません」と回答。

しかし、「本人は非常に正直な性格で、番組やイベントで(交際について)お話しさせていただいている通りです」「温かく見守っていただければ幸いです」と答えており、将来的に結婚の可能性は十分あるようです。

高橋真麻アナは“結婚予告日”の5月9日にイベントへ出席した際、当然ながら番組で話していた結婚に関する質問をされていたのですが、番組内での話については「本当に飲みながらだったので、エピソードトークでジョークと言えばジョーク」と弁明。

また、「おうちとおうちのことなので、軽々しく言うんじゃなかった」「私はあるときはあるって言う。心苦しいので、この際年内はないです」と、年内の結婚説を完全否定した上で、「今のところはないと思います。たぶん39歳くらいで結婚するんじゃないですか」と、結婚するのは3年後だと語っていました。

東スポによれば、高橋家にとっては「9」がラッキーナンバーなんだそうで、39歳というのもラッキーナンバーが関係しているのかもしれません。

高橋真麻アナは前の彼氏とも結婚の話が囁かれていたものの、交際から約3年で破局し、相当大きなショックを受けていたのですが、果たして現在の彼氏とは結婚までいくことは出来るのでしょうか。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について