『第7回AKB48選抜総選挙』福岡開催でHKT48指原莉乃が有利? AKB48渡辺麻友は劣勢か? ファン同士が熱いバトル?

指原莉乃と渡辺麻友

AKB48が8月にリリース予定の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める選挙『第7回AKB48選抜総選挙』が開催されることが19日に発表され、今年は福岡県にある「福岡 ヤフオク!ドーム」にて開票イベントが行われる事が明らかとなりました。

これまで開票イベントは、赤坂BLITZ、JCBホール、日本武道館、日産スタジアム、味の素スタジアムと首都圏にある会場で行っており、今年はなぜ福岡 ヤフオク!ドームとなったのか気になるところですが、運営側は「天候の不安や夜における騒音問題などの懸念事項があり、本年は室内での実施を検討しておりました」とし、「条件を満たす5万人収容の全国の大会場のスケジュールを確認し調整した結果」と説明をしました。

そして、福岡で開催されることにより有利と見られているのが活動拠点が福岡のHKT48のメンバーで、昨年行われた総選挙で指原莉乃さんがAKB48の渡辺麻友さんに票数で負け、一昨年の総選挙で1位を獲得したものの2位に陥落しましたが、指原さんが1位に返り咲くのではないかと囁かれています。

(↓の画像が、渡辺麻友さんの写真)
AKB48渡辺麻友

(↓の画像が、指原莉乃さんの写真)
HKT48指原莉乃

指原さんのファンも地元で開催されることが決定し意気込んでおり、ネットでは
「ここまでお膳立てされて1位にさせなかったらファンの名がすたる」
「さっしーの1位はもちろん、HKTの旋風を吹かせるように頑張らないと」
「今年だけは絶対に譲れない!」
「今回は地元開催だから旅費分を投票資金に全てつぎ込める」
「さっしーを地元福岡で輝かせるために全力を尽くす!燃えてきた!」

といった書き込みが。

また、福岡開催に運営サイドの意図を感じ取ったファンが多く、渡辺さんのファンもこの逆境に闘志を燃やしているようで、今年は例年以上の熱い戦いが繰り広げられることになりそうです。

また、指原さんだけではなく、HKT48の宮脇さんがAKBシングルのセンターに抜擢されるなど、最近の運営サイドはHKT推しをしており、HKTで昨年は11位にランクインした宮脇咲良さん(17)や21位に入った兒玉遥さん(18)、25位の森保まどかさん(17)らも今回ホームということおあり、更に順位を上げてくると予想できます。

(↓の画像は、宮脇咲良さんの写真)
HKT48宮脇咲良

(↓の画像は、兒玉遥さんの写真)
HKT48兒玉遥

(↓の画像は、森保まどかさんの写真)
森保まどか

前回の総選挙では中国人ファンが日本のファンを通じて約3500票(約3000万円分)を投じたことで渡辺さんを優勝に導きましたが、今回も中国ファンからの支援で渡辺さんは2連覇となるのでしょうか。

これにネットでは、

  • ホームグランドでは勝たないといけない。サッシー今回はハードルが高いぞ!
  • そろそろ無理に順番付けなくていいじゃないか。ファンの財布もかわいそうだ。
  • これで指原センター濃厚でしょ。仮に指原がトップとらなくてもネタとしては美味しい展開。
  • 指原のキャラ的に本拠地で3,4位とかの方が面白い
  • 別に福岡でやらなくても指原が奪還するんじゃない?この1年で渡辺ではダメという事が立証された感じで、実質的にAKBグループを中心で引っ張ってきたのは指原。強いて挙げれば怖いのは渡辺よりも、同じHKTの宮脇の猛追かも

などのコメントがありました。

開催地が福岡にな事でファンが花を持たせようと気合いを入れ、票数に多少の影響はありそうですが、総選挙の投票は会場に足を運び行うものでもないため、HKT48以外のグループのメンバーが不利になるということは無いでしょうね。

それよりも今年も大きな鍵を握っているのは、中国人のファンによる大量投票で、今年は誰にどれほどの大量投票があるのかに注目したいところです。

ちなみに、会場が福岡に決定したことによって中国などのアジアのファンが福岡市内のホテルの争奪戦を繰り広げているそうです。

昨年は、渡辺さんが初のセンターを獲得し大きな話題となりましたが、果たして今年は誰が1位を獲得し、AKB48グループを牽引していくのか楽しみなところですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について